misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

読書日記:『動乱のインテリジェンス』

2013052901.jpg

動乱のインテリジェンス
新潮新書
著者:佐藤優・手嶋龍一

解説(表紙より)
著者の預言どおり、世界はにわかに動乱の季節を迎えた。日本周辺海域の波はことさら高い。「北」のミサイル、空母を持った中国、混迷の中東、通貨危機とTPP、そして黄昏れゆく日米同盟――。報道レベルを数段超えたインテリジェンスで「今そこにある危機」を分析しつつ、縮みゆく日本を毅然として回復させる道筋を示す黙示録的一冊。日本最強の外交的知性がぶつかり合った、高カロリー対談。

感想
自分が普段あまり読まないジャンルの本なのだが、きっかけは手嶋龍一さんの講演を聴く機会が最近あり、興味を持ったので最新刊を手にしたというというのが経緯。
読んでみて、この対談集は読む価値ありでした。いろんな立場や考え方があるとは思うが、外交の最前線でその舞台裏を見てきた二人のインテリジェンスによる対談録は一気に読めます。
中国の外交、TPP・・・新聞を読んだりニュースを見たりするときにも、これまでより少し深く考えることができるかも。そんな示唆を与えてくれる本でした。
お薦めの一冊です。
現阿部政権前に出版されているので、出版された以降の世界情勢に対する見方が知りたいと思っていたら、しっかり対談が企画されていました。(手嶋龍一オフィシャルサイト
残念ながら参加できませんが、いずれ何らかの形で知ることができればと思います。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/29(水) 22:41:54|
  2. BOOK REVIEW
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<梅雨の貴重な晴れの日に | ホーム | 結局、今週末はランニングだけに・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miscyoshi.blog87.fc2.com/tb.php/865-2b312fc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ