misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Metz:メス

ナンシーから50km北に位置するMetz(メス)。
『3000年もの古い歴史をもつ町メッス。豊かな商業都市であり、交互にドイツとフランスに併合された過去を持つ。神聖ローマ帝国領、また、中世期にはヨーロッパの経済の拠点として栄える。「光と庭園の街」として知られ、かつての繁栄・併合の歴史を物語るかのように、今日も市内には様々な時代の、他国からのさまざまな影響を受けた建物が混在して残る。』(フランス観光開発機構)
モーゼル川から一段高いところに黄土色の大きな建築物群が囲む広場がある。ロレーヌ地方で採れるハチミツ色のジョーモン石で造られた街。フランスの街のイメージとは少し違ってエキゾチックな感じがする。
DSCN4176.jpg
DSCN4181.jpg
DSCN4192.jpg

観光案内所で地図をもらう。どこからですかと聞いてきたので日本からと言ったら日本語の解説付きマップまで用意されていた。
まずサン・テチエンヌ大聖堂に入る。高さ42mの身廊を持ち、世界で最も高い中世建築の一つだそうで、アーチ状の天井の下にはヨーロッパで最大のステンドグラスがあり(総面積6500㎡)、とても明るい。これまでたくさん大聖堂を見学したが、内部の明るさでは一番だ。壁の大半がステンドガラスになっており、様々なデザインが施されている。シャガールのステンドグラスもある。
       DSCN4182.jpg
       DSCN4185.jpg
       DSCN4186.jpg

運河沿いに歩くとアルザスの雰囲気もあり、イタリアの影響を受けた界隈もありと様々な歴史文化を引き継いで今日に至った街という感じだ。
DSCN4188.jpg

お天気も良く(寒かったが)しばし散策しメスをあとにパリへの帰途に就いた。
スポンサーサイト
  1. 2011/11/19(土) 15:31:18|
  2. 旅の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Velo:10000KM | ホーム | Nancy:ナンシー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miscyoshi.blog87.fc2.com/tb.php/709-5e946c01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ