misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Londres:ロンドン 2

二日目、どんよりとした天気だったが近くのハイドパークとケンジントンガーデンズをランニング。公園内の案内板で自分のいる場所を確認しながら、写真をとりながら30分ほどで雨が落ちてきたので終了。ロンドンは自転車ツーキニストがものすごく多い町だった。
    DSCN3500.jpg
    【Marble Arch】

    DSCN3502.jpg
    【Kensington Park】

    DSCN3505.jpg
    【自転車ツーキニストはヘルメット+黄色蛍光ブレーカーが定番】

近くのカフェで朝食を食べた後、今日は天気が悪いのでミュージアム巡りの日とする。
初めて乗るロンドンのメトロ。一日乗車券が6.5£だっただろうか。ドア付近に立つとドアが閉まる際に頭が挟まれそうになる。駅と駅の距離は比較的長くて、パリのメトロというよりは東京の地下鉄に近い。多分、ロンドンの方が先だと思うが。
    DSCN3507.jpg
    【この車体形状はチューブの形に対応】

まずは大英博物館。入場料無料でセキュリティチェックも無い。
    DSCN3509.jpg
    【ベストショットの位置を探す女性】

中に入るといきなりガラス張りの天井に圧倒される。この空間「グレート・コート」と呼ばれている。
          DSCN3510.jpg
        【開放感と明るさに驚く】

          DSCN3513.jpg
        【戦利品として持ち帰ったのだろうか】

この収蔵品の規模、帝国時代の栄華を偲ばせます。
大きな博物館なのでかなり歩きました。


続いて、ナショナル・ギャラリーに向かう。こちらも入場無料。
14世紀来のヨーロッパの名作が約2000点収蔵されている。ゴッホの「ひまわり」を間近に見ることができました。モネ、セザンヌなど印象派作品も多数。
     DSCN3520.jpg
     【ロンドンの歴史建築は柱様式が多い】

これだけの規模のミュージアムを2館続けて見学すると、最後の方は記憶に残っていないようだ。


夕食はSeashellというフィッシュ&チップスのお店。カラッと揚がっていて美味しかった。お店の場所がわからず、通りがかったおばさんに道を尋ねたら、向かう方向が違うにも関わらずわかりやすい場所までわざわざ一緒に行ってくれた。イギリス女性は親切だ。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/17(火) 00:44:01|
  2. 旅の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Londres:ロンドン 3 | ホーム | Londres:ロンドン>>

コメント

No title

どうも~~!
懐かしいですね~~~!
LondonのTubeや、Marble Arche
  1. 2011/05/17(火) 22:54:13 |
  2. URL |
  3. NOB #-
  4. [ 編集]

>NOBさん
レスが遅くなってすみません。Tubeの車体色が国旗の色を意識しているのが印象的でした。
  1. 2011/05/26(木) 13:22:46 |
  2. URL |
  3. Yoshi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miscyoshi.blog87.fc2.com/tb.php/656-7aa0e96e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ