misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Chateaux de la Loire:ロワールの古城

一月前の話です。
パリから南西に200KM、車で2時間ほどでロワール川沿いの古城巡りができます。戦を目的とした「城」ではなく、中世からルネッサンス期にかけて建造された貴族の館です。
数多くの古城がロワール川近くにありますが、その中の2つの城を訪れました。

シャンボール城(Chateau de Chambord)

パリ市と同じ広さをもつソローニュの森にたたずむお城。16世紀初頭にフランソワ1世によって建造されたそうです。全部で365個の暖炉があり、屋根からのびる尖塔はその煙突だそうです。
          DSCN3294.jpg
ガイドブックなどでの紹介写真は上の写真が多いですが、城の正門は下のような佇まいです。
          DSCN3295.jpg
天井には、フランソワのFと家紋の火とかげの彫刻で埋め尽くされています。
          DSCN3298.jpg
このお城でも日本人、中国人の観光客の姿をよく目にしました。


ブロワ城(Chateau de Blois)

続いて、20kmほど離れたロワール川沿いのブロワという中世の面影を残す街に建つブロワ城へ。
14世紀末にルイ12世が即位してから100年、王宮として栄えたそうです。その後、歴代の王によって増築を繰り返し現在の姿になったとか。
               DSCN3309.jpg
このブロワという街は平坦な場所がなく、坂の町でした。お城も急な崖に沿った石垣の上に建っていました。
          DSCN3310.jpg

この街のカフェでランチを取りましたがパリと違い英語は通じません。しかし物価は安いことを実感、3分の2という感じです。これがフランスの一般的な街なのだと思います。
スポンサーサイト
  1. 2011/04/15(金) 22:05:35|
  2. 旅の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<St-Malo:サン・マロ | ホーム | Provins:プロヴァン>>

コメント

うわ~!

絵はがきみたい。w
  1. 2011/04/17(日) 13:24:32 |
  2. URL |
  3. moo #-
  4. [ 編集]

No title

西洋のお城は偉厳がありますね・・・本当に・・
  1. 2011/04/17(日) 23:03:37 |
  2. URL |
  3. NOB #-
  4. [ 編集]

>mooさん
こんにちは。
もう少し写真が上手く取れればいいんですが、難しいですね。

>NOBさん
フランスのお城は貴族の館ですね。みなさん贅の限りを尽くしたんでしょうね。
  1. 2011/04/19(火) 05:57:46 |
  2. URL |
  3. Yoshi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miscyoshi.blog87.fc2.com/tb.php/641-a6dac7c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ