misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Semi marathon de Paris : パリセミマラソン

  leplan_2011.jpg
     コースはパリ東部の観光スポットを通過します。

やはり時差が残っているのか、とんでもなく早い時間に目が覚めて寝れない。まずいなあ・・・。運動会の日に嬉しくて早起きした子供の頃の心境とは大違い。仕方なく起きだして仕事のメールチェックしたりと、レースの日に何だかなあなスタートでした。

予定していた時間にアパートを出てメトロでヴァンセンヌの森へ向かいます。朝からメトロはランナーだらけ、途中からは満員で乗れなくなるほど。気温2℃と寒いのに、Tシャツと短パン姿で会場に向かう体温の高いランナーもたくさんいました。

最寄の駅から荷物を預ける会場に向かう道で、知り合いの日本人ランナーの方たちとお会いするという偶然。3万人のエントリーがある中で、超マイノリティな日本人ランナーの皆さんと楽しく話しながら会場に向かうというのは本当にラッキー。今日の幸運は全て使い果たした感ありでしたが。
そして、母校の名前が入ったブルゾンを着ている人を見かけたり。パリでこれは驚きました。

急いで着替えてスタート地点に向かいます。快晴、気温は2℃、風があるので体感気温は0℃位だったでしょうか。この天気では着るものに悩みます。長袖ランT+半袖ランT、下はスリークオータータイツ。スタートを待っている時は寒かった。一番遅い2時間10分を目標タイムにするグループの、さらにその中でも最後尾からのスタート。スタートラインを超えるのに25分位かかりました。

スタート直後は道路一面に散乱したビニールポンチョが脚に絡まるのを払いながら、他ランナーとぶつからないように気をつけながら、ジグザグ走行です。先が長いので1キロ6分のペースで心拍を抑えながら進みますが、ランナーが多くて走りにくい。最後尾からのスタートだったので、前の人を左右にかわしながら走りますが、結構疲れます。

目標タイム毎に幟を持って走ってくれるペースメーカーのランナーがいるのですが、2時間10分のペースメーカーに着かず離れず前半はキロ6分で走れました。このペースだと、呼吸も楽だしフォームをチェックしながら走ったり、パリの風景を楽しみながら走ることができました。10キロレースのペースだと、自分にはそんな余裕ないですから。

最初の5キロはヴァンセンヌの森の中を緩い上り基調。5キロから先はフラットからやや下り基調が10キロほど続きます。5キロ毎に給水。Vittelのボトルが用意されてますが、5キロ毎にあるので、少し飲んだらボトルを放り投げます。多分、この日はコース上に何万本ものペットボトルと、大量のオレンジとバナナの皮がパリの道路上に散ったのです。

下り基調だったこともあったでしょうか、15キロ位までは順調にペースを維持できました。2時間10分のペースランナーさんよりも前に出ていたようです。バスティーユ広場を自分の脚で走る感動を味わったり。
しかし、普段の練習不足は正直に現れます。これまで下ってきたので、当然ですが16キロあたりから上りです。上り坂が1キロほど続きます。股関節が痛くなってきて左脚の脹脛も攣りそうになり、歩道に上がって屈伸。攣らないように気をつけながら走るので、ペースがかなり落ちます。上りでは前を歩くランナーとあまり変わらない速度だったかも。自転車なら失速して立ちゴケしそうな速度です。

18キロの表示からは更に辛く、とにかく脚を前に出すことを意識して歩かないで走り続けました。気がつくとペースランナーの集団に追い越されましたが、もうあのペースでは走れないようです。
残り1キロを切ると、既にゴールしたランナーが沿道から、あと何百メートル!とランナーに声をかけてくれるのですが、あと5百メートルと言われて暫く走ったら、他の人からあと5百とまた言われ、ゴールが遠のいた気がしたりする場面もありましたが、ようやくゴール地点が目に入り感動。ゴールラインを通過する際のセンサーがチップを拾うピーという音で長かった、特に最後の5キロが長かったレースが終了。

完走賞のアディダスのポンチョやドリンク類をもらって、記念メダル・・このために走ってます・・を首からかけてもらいました。
        DSCN3287.jpg

自分の計測では 2h9m4s
次走る機会があれば2時間切りたいですが、そのためには練習で20km走らないといけないようです。難しそう。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/06(日) 21:44:54|
  2. ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<fan du Japon:日本のファン | ホーム | le retrait de dossards : ゼッケン引取り>>

コメント

お疲れさまでした!

完走おめでとうございます!
ハードスケジュールの中このペースで走れるYoshiさんはスゴイと思います。
僕もいつかパリとか走ってみたいです。。。

ハーフは15km過ぎてからがキツイですよね。でも、どの大会もメダルがカッコイイからモチベーション維持できそうでうらやましいです。次回は2時間切り目指して頑張ってください!
  1. 2011/03/07(月) 10:38:27 |
  2. URL |
  3. Issy #pcEsqDro
  4. [ 編集]

>Issyさん
ありがとうございます。
何とか走ったものの、今日は膝が痛くて大変でした(笑)。ちゃんと走り込まないとだめですね。
秋にはパリ20kmというのもあるようです。もし機会があればいかがですか?
次回の目標は2時間なんですが、簡単ではなさそうです。
  1. 2011/03/08(火) 05:52:38 |
  2. URL |
  3. Yoshi #-
  4. [ 編集]

No title

完走お疲れ様でした!
時差ぼけで走るのは本当にキツそうですね。
ひょっとしたら自分も時差ぼけで走ることになるかもしれません。
2時間半くらいで完走したいです。
  1. 2011/03/09(水) 12:40:44 |
  2. URL |
  3. 西院梅太郎 #-
  4. [ 編集]

>梅太郎さん
梅太郎さんの大会も近ついてきましたね。
2時間半の目標軽くクリアするんじゃないですか。
  1. 2011/03/10(木) 03:07:55 |
  2. URL |
  3. Yoshi #-
  4. [ 編集]

どうもです~!
完走、おめでとうございます!
すごすぎです~!2時間も走り続けることができるなんて という思いですよ!僕が感じるのは 凄いですよ、
ところで、母校の名前がパリで見れるのもすごいですね!
  1. 2011/03/11(金) 09:08:11 |
  2. URL |
  3. NOB #-
  4. [ 編集]

>NOBさん
普段走ることのない15kmを超えたところから、ガクッとスピードが落ちました。練習不足が明らかです(笑)
  1. 2011/03/13(日) 18:35:46 |
  2. URL |
  3. Yoshi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miscyoshi.blog87.fc2.com/tb.php/640-542461c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ