misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Voyage en Allemagne: ドイツ紀行 4

8月8日(日)

早朝ジョギング兼散歩にホテルの周辺を散策する。この一帯はトレッキングルート、MTBルート(冬季はクロスカントリースキーのコース)がよく整備されている。さらに池がそのままプールになっていたり、スキージャンプ台が設置されていたりと、通年を通してスポーツが楽しめる場所だった。
         BDSCN2814.jpg
         BDSCN2815.jpg


今日のメインイベントは二つの城の見学。かなりの人気スポットなので早めに出かける。駐車場についたのは9時ごろだったと思う。この時間駐車場にはまだまだ余裕があった。まずはチケットセンターまで歩き、チケット購入の列に並ぶが5分ほど待っただけでチケットが購入できた。
         BDSCN2822.jpg

チケットはノイシュバンシュタイン城見学とホーエンシュバンガウ城見学がセットになったチケットを日本語オーディオガイドでお願いした。チケットにはそれぞれの城への入館時間とグループ番号が記載されていて、それぞれの城の入り口の自動改札でバーコードを読まるとゲートが開く仕組み。さすがドイツと思ってしまう徹底した管理。
         BDSCN2841.jpg

最初のホーエンシュバンガウ城まで馬車で向かうことにする。大人が最大12人乗れる馬車を二頭の馬が上り坂を黙々と牽いて行く。城を目指すMTBikerも。
              BDSCN2824.jpg

ホーエンシュバンガウ城(Schloss Hohenschwangau)は12世紀の城の廃墟をマクシミリアン2世が発見し1832年から再建始めた城。ネオゴシック様式。中世風の城でクリーム色の壁と森の緑のコントラストが美しい。ノイシュバンシュタイン城を眺めることもできる。
         BDSCN2831.jpg

見学後、今度は来た道を徒歩では一旦麓まで戻る。ノイシュバンシュタイン城の見学に向かうためには、麓から徒歩で45分上るか、馬車かバスという選択肢。今度はバスを選ぶ。先のホーエンシュバンガウ城入場が9:45でノイシュバンシュタイン城入場が12:15となっていて、チケットをもらった時はかなり時間が余ると思ったが、移動時間を考えた設定になっているようで丁度よい時間だった。

ノイシュバンシュタイン城(Schloss Neuschwantein)は、若くしてバイエルンの国王となったルートヴィヒ2世が巨額な資金を投入して築城した豪華絢爛な城。この政治的には無能な王は精神的に病んでおり王位まで剥奪されてしまう。政治的には名を残せなかったが、後世に残る遺産とともに名を残した。
             BIMG_4615.jpg
         BDSCN2849.jpg

城の内部の見学を終えると少し雷鳴が聞こえる。バスで麓まで下りる。チケットセンターにはチケット購入までに一時間はかかりそうな長い列が出来ていた。駐車場まで戻りついたところで激しい雨。本当にタイミングがよかった。


夕方、少しオーストリア側まで車を走らせたが生憎の雨。日曜日なので開いているお店も少ないので夕食をホテルでのんびりとった。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/16(月) 11:33:30|
  2. 旅の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<Voyage en Allemagne: ドイツ紀行 5 | ホーム | Voyage en Allemagne: ドイツ紀行 3>>

コメント

No title

いつもヨーロッパの国々の楽しいレポートを有難うございます。イタリア、スペインも良かったですがドイツの景色も素晴らしいの一言。
こんな国々を自転車で周れたら楽しいだろうな~。
  1. 2010/08/17(火) 14:49:29 |
  2. URL |
  3. hori #Qky26As2
  4. [ 編集]

No title

やっぱり、綺麗ですねー。

自分は徒歩で登ったんですが、
45分もかかるんでしたか・・・

夏に見たので、いつかは冬も見てみたいです。
  1. 2010/08/18(水) 18:00:46 |
  2. URL |
  3. ぶち #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>horiさん
ありがとうございます。
ドイツでは特にサイクリストを良く見かけましたが、horiさんの自転車スタイルに通じるものを感じました。
きっと気に入ること間違いなしです。

>ぶちさん
ぶちさんも行かれましたか。
景色を楽しみながらだとそれほど長く感じないかもしれませんね。
冬は一面雪景色だからまた違うイメージですね。
  1. 2010/08/21(土) 00:22:48 |
  2. URL |
  3. Yoshi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miscyoshi.blog87.fc2.com/tb.php/578-2dba7ec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ