misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Le 14 juillet

7月14日は建国記念日(Fête de la Fédération) 日本ではパリ祭と呼ばれているようですが、フランスでは全く通じないのです。Quatorze Juilletと呼ぶそうです。

『1789年同日に発生しフランス革命の発端となったバスチーユ監獄襲撃および、この事件の一周年を記念して翌年1790年におこなわれた建国記念日(Fête de la Fédération)が起源となっている。』(Wikipediaより引用)

             Monet-montorgueil.jpg
   クロード・モネ画 パリ、モントルグイユ通り、1878年6月30日の祭日

『1878年6月30日、公式決定により共和国を讃える祝祭が開かれた(その様子はクロード・モネの絵に記録されている)。 翌1879年7月14日、改めて準公式に祝祭が開かれた。 このときの祝祭で、ロンシャンでは閲兵式、下院ではレオン・ガンベッタ (Léon Gambetta) 主催のレセプション (歓迎会) 、「プレ・カトラン」ではルイ・ブランとヴィクトル・ユゴーとの共和国祝祭が行われた。 16日のフィガロ紙にあるように、フランス中で「人々はバスティーユの栄光を心から祝した」のである。』(Wikipediaより引用)

午前中シャンゼリゼで大統領出席のもと軍事パレードが行われます。朝早い時間は晴れていたのですが、次第に空が暗くなり軍事パレードの途中からは雨がしっかりと降ってきました。サルコジ大統領、お天気にも恵まれないようです。我が家はTV中継を見てました。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/14(水) 15:38:49|
  2. パリの日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Velo: en vacances | ホーム | Velo: Parc du chateau de Versailles>>

コメント

No title

シンプルな"Quatorze Juillet"という呼び方は、日本でいえば五・一五とか
二・二六ってイメージなんですかね。
まあ、成功した革命と失敗に終わったクーデターっていう違いはありますが。。。
  1. 2010/07/15(木) 22:31:20 |
  2. URL |
  3. kopa #XVgCdbeE
  4. [ 編集]

>kopaさん
日本にもそういう呼び方がありますね。ただ失敗に終わると『事件』になってしまうんですね。
フランスには6月18日というのも大切な日のようです。ドゴール将軍がナチ・ドイツに占領された祖国を奪回するレジスタントを呼び掛けた日だそうです。
  1. 2010/07/16(金) 04:31:50 |
  2. URL |
  3. Yoshi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miscyoshi.blog87.fc2.com/tb.php/565-66e5e989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ