misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Voyage a Madrid: マドリッド紀行 Vol2

(暫くぶりの更新となってしまいました・・・)

2日目

トレド行きのツアーを申し込もうと思い、日本語ツアーをネットで調べるも、みゅーやJTBは土曜日は窓口がお休みらしく申し込みが出来そうにない。 そこで、ランニングから戻ってきてからホテルにお願いして、翌日日曜日のトレド半日観光ツアーの申し込み。英語とスペイン語のツアーですが、まあ問題なし。しかも日本語ツアーよりだいぶ料金もリーズナブル。

今日はプラド美術館を中心に予定を組んだので昼頃歩いてプラド美術館方面へ歩き始めると、今日はメーデーだったことをすっかり忘れていた。今朝、ランニングした大きな道路はメーデーのデモ行進。デモというよりはお祭りのような雰囲気を醸しています。デモ行進の後は大量の紙ゴミが出るわけですが、行進のすぐ後ろから大きな清掃車が何台も進んでいきます。
スペインの失業率が20%に達したというニュースを見たばかりだったので、このメーデーの光景がとても印象的。
          DSCN2345.jpg
          DSCN2349.jpg

プラド美術館に到着すると、「本日閉館」。メーデーですから仕方ありません。ソフィア王妃芸術センターに向かうもこちらも閉館。今日の予定は大幅に変更を余儀なくされ、トレド観光を今日にしようと急いでホテルに戻り、今日の15時発のツアーに変更をお願いして何とか間に合った。
ホテルのベルボーイが我々をツアー会社の窓口&待合所までわざわざ案内してくれて無事ツアー申し込み完了。出発を待ちます。15時になると50代と見える女性のツアーガイドさんが登場。「トレド半日観光の人はこっち来て」とスペイン語と英語で声をかけると20人位が集まり、ガイドさんについてバスに向かいます。「このあたりはスリが多いから気をつけてね!」と注意喚起。確かに怪しそうな人がウロウロとしているのが目につきます。
            DSCN2352.jpg

ツアー参加者はスペイン人・南米からの旅行者というスペイン語圏の人が大半で、ガイドのおばさんが「English family!」と呼ぶのは我々夫婦とアメリカ人、イスラエル人位だった。

高速道路をバスで一時間走るとトレドの街に到着。遠い昔建設された城壁に囲まれた要塞都市。城門の一つをくぐりエスカレータを乗り継ぎながら一気に上る。そして、さらに街の中の細い路地を上って行く。
           DSCN2359.jpg
           DSCN2367.jpg
        DSCN2374.jpg

トレドの街は街自体が世界遺産に登録されていて、キリスト教・ユダヤ教・イスラム教の文化が交錯した歴史を伺うことができます。アラビックな様式の名残があるユダヤ教会(シナゴーグ)はこの街の歴史を物語っています。
トレドの最後は金象細工と刀剣の工房に立ち寄り見学と買い物。この地方で典型的なデザインの刀剣型のペーパーナイフを記念に購入。
          DSCN2392.jpg


すっかり歩き疲れたので帰りのバスの中ではぐっすり。気がつくと20時にマドリッド到着。

夕食はガイドブックに必ず登場するマドリッドの郷土料理のお店へ。自分たちは予約なしで行きましたが、すぐに満席になるので予約は入れたほうが良さそうです。
          DSCN2395.jpg

次回に続く。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/18(火) 19:56:09|
  2. 旅の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Voyage a Madrid: マドリッド紀行 Vol3 | ホーム | Voyage a Madrid: マドリッド紀行 vol.1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miscyoshi.blog87.fc2.com/tb.php/546-1964ffd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ