misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Voyage en Italie (final): イタリア紀行 フィレンツエを後に

最終日:12月28日(月)

朝起きても昨夜の料理の満腹感が残っている。明らかにカロリー摂取オーバーと感じ、今日は午後のフライトでパリへ戻るだけののんびり予定なので、朝食前に軽くランニング。なぜかスーツケースにはシューズとウェアが入っていた。用意周到な確信犯かも。

目的地はミケランジェロ広場。ここは歩いていくには遠すぎるのだが、ここからは街が一望できると聞いていたので時間があれば是非にと思っていた。観光客が散策を始める時間帯にランニングな格好をしてその中を抜けて走るのは恥ずかしかったが、ヴェッキオ橋を越えると観光客もほとんどおらず、何人かのランナーにもすれ違った。広場に行くにはかなりの数の階段を上る。もちろん階段は歩くしかなかった。それでたどり着いた景色が素晴らしいものだった。
ホテルに戻るために走り始めると雨が降り出した。スタート前に雨が降り出していたら走ってないだろうから、巡り合わせが良いなあと。

IMG00008-20091228-0853 blog
【街が一望できる高台の広場】

ホテルで朝食を済ませ、家内が楽しみにしていたサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局(ファーマシー)に買い物に行く。ファーマシーと言っても、いわゆる薬局ではなく、コスメ・アロマの元祖の会社らしい。中にはミュージアムまであり、13世紀から続く歴史と気品を感じることができる。

この街での4日間を気持ちよく過ごさせてくれたホテルに別れを告げ、パリへ飛んだ。

DSCN1975.jpg 【フィレンツエからパリへは小さな飛行機】

イタリアの2都市で7日間を過ごすというゆったりした旅をすることで、古代ローマの栄華の跡、中世からルネサンスに栄えたフイレンツエの文化、ヨーロッパ精神の中心となるキリスト教寺院の数々にたっぷり触れることができ楽しい一週間だった。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/23(土) 19:36:24|
  2. 旅の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Velo: une nouvelle rencontre (新たな出会い) | ホーム | Voyage en Italie (vol 4) Pisa>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miscyoshi.blog87.fc2.com/tb.php/503-3e7c0368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ