misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Les Arts Decoratifs---装飾芸術協会

日曜日、ロードバイクを終えて次に向かったのが、Les Arts Decoratifs (装飾芸術協会)。ルーブル美術館に隣接する美術館で、装飾芸術美術館、モードと織物美術館、広告博物館の3つの美術館が統合された美術館です。

ここに行くまではこの美術館の構成をよく知らなかったのですが、ここでロートレック展があるという情報を知り、ロートレック好きにはたまらず行ったのですが。。。。

webDSCN1695.jpg
【ルーブル美術館の隣、赤い垂れ幕の掛っている美術館】

この企画展の名前は、『Hommages à Toulouse-Lautrec affichiste』。ロートレックを題材とし、世界のグラフィックデザイナーが制作した作品が展示されているのでした。横尾忠則はじめとする日本人作家の作品もあったのですが、ロートレック展だとすっかり思い込んでいたので拍子抜け。自分の早合点なわけですが。
webDSCN1710.jpg
【ロートレックを違った側面から見ることができ企画展】

この美術館はいろいろな企画テーマで展示されていますが、Rouge(赤)をテーマにしたコーナーでは、共産主義啓蒙ポスターが・・・赤はCommunismの普遍の象徴なんですね。
webDSCN1706.jpg
【これを見たとき、一瞬引きました】

その他、時代別展示では懐かしいものを発見しました。(クリックすると大きくなります)
webDSCN1701.jpg webDSCN1699.jpg
webDSCN1698.jpg 【外から見た日本のイメージ。。。】

この美術館、デザインを専攻する学生が勉強のために訪れることが多いようです。自分たちが行った時も日本人のデザイン系学生の団体が見学に来てました。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/27(火) 20:54:26|
  2. 美術館・博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<10月(Octobre)の自転車総括 | ホーム | ロードバイク・・・・夏時間が終わって>>

コメント

No title

東洋の工業国のイメージも共産主義のプロパガンダも
1デザインとして客観的に見てみようって趣旨なんですか?

僕は面白うそうだなと思いました。

  1. 2009/10/28(水) 11:03:03 |
  2. URL |
  3. hori #Qky26As2
  4. [ 編集]

ロートレックですかぁ

装飾芸術の歴史が長いですもんねぇ。藤田嗣治もポスターを多くかいてますもんね。
ナチス、ソ連、中国と流れるプロパガンダ系の「ロシア構成主義」は、その後の広告にはだいぶ影響を与えてる、なんて、授業みたい。
自分は、この流れの延長で作られた、ボスニアとヘルツェゴヴィナでのプロパガンダ映像には、ドン引きでした。「戦争に行こう」「国を守ろう」を力強く訴える、現在のCM。生生しすぎるものが。
  1. 2009/10/28(水) 15:32:24 |
  2. URL |
  3. Q8 #SFo5/nok
  4. [ 編集]

No title

湾岸戦争の情報戦も今思えばどん引きでした。
息子のでっち上げも最悪でしたが
どっちもどっち。
共産主義も含めてみんなどっちもどっちっす。
  1. 2009/10/28(水) 17:16:52 |
  2. URL |
  3. hori #Qky26As2
  4. [ 編集]

No title

日本のオモチャ、高く売れそう・・
そういえばソノシートって薄っぺらいレコード盤が
雑誌の付録に付いてましたね!
  1. 2009/10/29(木) 18:24:46 |
  2. URL |
  3. きもけん #-
  4. [ 編集]

>horiさん
この美術館というか博物館というか、複数の美術館が同居しているようなところなので上手い表現がみつからないんです。
赤=>情熱=>革命というのがこのプロパンガの背景なんでしょうね。色の持つ力ってすごいです。

>Q8さん
マインドコントロールされていた時代なんでしょうね。
パリには、そして自分の職場にも旧共産圏出身の人がけっこういるんですが、みんな普通に仕事して生活してるので、こういうプロパガンダは過去の遺物かなあって気がしてます。


>きもけんさん
ソノシートってありましたね。なぜあれで音が出るのか不思議でしたが、付録を楽しみに雑誌買ってましたね!
  1. 2009/10/30(金) 05:33:40 |
  2. URL |
  3. Yoshi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miscyoshi.blog87.fc2.com/tb.php/476-a90dd0bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ