misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

セーヌ川から眺めるパリ

少し前のことですが、セーヌ川からパリを眺めてみようとセーヌ川クルーズを楽しみました。
いくつかのクルーズ船が出ていますが、アルマ橋のたもとのBATAEUX MOUCHES(バトームーシュ)に乗船。10ユーロで1時間10分のクルーズですが、川からの視点で街を知る自分にとってはとても良い機会でした。

たくさんの橋の中でLe Pont des ARTS(芸術橋)はその華奢な構造に興味を惹かれました。 やはり自分の足で渡りたいですね。(写真はクリックすると大きくなります)

webDSCN1398.jpgwebDSCN1404.jpgwebDSCN1416.jpgwebDSCN1420.jpgwebDSCN1423.jpgwebDSCN1435.jpgwebDSCN1438.jpgwebDSCN1452.jpgwebDSCN1469.jpgwebDSCN1483.jpg
スポンサーサイト
  1. 2009/09/09(水) 20:08:22|
  2. パリの日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ロードバイク 向かい風の中トレーニング | ホーム | ロードバイク 賑わうロンシャン>>

コメント

No title

橋フェチな方って多いようですね~
日本では夜の工場(コンビナート)見学ツアーが人気だとか・・

普通の人は工場って異空間なんでしょうね。
  1. 2009/09/10(木) 06:03:55 |
  2. URL |
  3. きもけん #-
  4. [ 編集]

No title

私も根は芸術家なので
橋の造形には興味津々です。


(笑)
  1. 2009/09/10(木) 09:32:12 |
  2. URL |
  3. つん #fdAeAIek
  4. [ 編集]

No title

やはり本場は違いますね。

僕は建築物=施工管理=胃に穴が...と言う目で見てしまいます(笑)

日本ではどんなにイイモノ作っても所詮は人まね。
やはり木橋にこそ芸術というか
工芸的要素が見出せて面白いですね。
  1. 2009/09/11(金) 23:01:54 |
  2. URL |
  3. hori #Qky26As2
  4. [ 編集]

>きもけんさん
大人の社会見学が流行ってるんですね。自分は色々な工場に行く機会が多いのですが、一般の人には縁の薄い場所なんでしょうね。

>つんさん
アーチストだったの?
隅田川の橋を自転車で渡ろうポタなんていいかもしれませんね。

>horiさん
horiさんの場合は仕事とかぶってしまうんですね。パリはhoriさんの仕事のイマジネーションを膨らませるのにいい場所がたくさんありますよ。
  1. 2009/09/12(土) 03:50:03 |
  2. URL |
  3. Yoshi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miscyoshi.blog87.fc2.com/tb.php/449-28ce7c8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ