FC2ブログ

misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

伊豆下田の旅

週末に伊豆は下田へ一泊旅行。伊豆半島を縦断するのでかなり距離があり時間もかかります。
気分はブラタモリ。

最初に訪れたのは浄蓮の滝。水が綺麗なこの辺りはわさび栽培がいたるところで行われています。この生態系はまもらなければいけません。
DSC00680.jpg

当時の土木技術の高さを知ることが出来る感度のループ橋。真下からだと全体を捉えることできず。
DSC00687.jpg

ランチ時間に魚市場にある『道の駅 開国下田みなと』に到着。ここで、かんぱちとアジを頂きましたが、新鮮さに感動。
この時間帯、残念ながら小雨模様でしばし休憩。
DSC00688.jpg

午後は天気が回復し、下田観光開始。
まずは『玉泉寺』。幕末、初代アメリカ総領事館が置かれた場所で、初めて星条旗が掲揚された場所やジミー・カーター大統領も訪れたサイン石碑など、米国にとって歴史上非常に重要な場所とされているようです。
DSC00691.jpg
DSC00692.jpg

少し足を延ばして『爪木崎 水仙まつり』。野水仙が群生する海岸に、白い水仙が咲き誇り、海と空の青、水仙の白と緑、そしてアロエも赤い花が素晴らしい色彩をもたらします。
DSC00697.jpg
DSC00698.jpg
DSC00703.jpg

さらに南へ向かい、龍宮窟を見学し、ホテルへ。
宿泊したのは、『下田大和館』。伊豆急下田駅からは3KMほどの多々戸浜に面しています。
晴れた日の部屋のテラスから眺める景色は素晴らしく、部屋の中も日差しで一杯です。
DSC00707.jpg

夕食スタート。先付けのあと、お造り、炭火焼き、等々、新鮮な海の幸がこれでもかというくらい運ばれてきました。最後に金目鯛の塩炊きで雑炊。豪華なお料理でした。
DSC00711.jpg

翌日、日の出とともに一人で下田の街を目指してランニング。実は、家内は市内の歴史散策に興味を示さず、一人早朝ランすることに。
日米下田条約が締結された了仙寺。黒船ミュージアムが併設されています。
DSC00713.jpg

ペリーロードの端にある旧澤村邸のなまこ壁。
DSC00717.jpg

急いでホテルに戻り朝食。朝から海鮮を堪能しました。

伊豆の南端の漁村に幕末現れた黒船。どれほど驚き慌てたことか、想像に余りあります。
お天気も良く、南伊豆と下田を楽しんだ2日間でした。
スポンサーサイト



  1. 2020/01/13(月) 13:46:18|
  2. 旅の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久しぶりのランニングで梅を愉しむ | ホーム | 令和2年 今年もよろしくお願いします>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miscyoshi.blog87.fc2.com/tb.php/1360-76d47521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ