misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

ルノワール展

今日から夏休み。
まずは国立新美術館で開催中の『ルノワール展』へ。前売りペアチケットを半年ほど前に買っておいたのに、なかなか日程取れず展覧会終了間際になってようやく行ってきました。

それなりの混雑は予想して、開館前に並ぶつもりで出かけたら乃木坂駅に9時半到着。早すぎたね、と言って改札を出たら、すでにそこに待ち列・・・その後、通常よりも早めに開館してくれたおかげで20分ほどで入場。
201608110002.jpg

オルセー美術館、オランジェリー美術館からの作品なので何度か見ているはずなんですが、見たような気がするなあぐらいの記憶。TVの美術番組なんかでもメイン作品は取り上げられていたので、TVで観たものを確認するという感じで見て回りました。

会場の展示はゆとりを持っているので、入場者数の割には酷い混雑ということなく見れました。
自分たちが出たころには入場制限をしていたので、開催期間の最後と夏休みということもあって相当な人気です。

乃木神社を参拝して外苑まで散歩して通りすがりに見つけたイタリアンでランチ。帰りの電車は良く眠れました。

帰宅後、用事があったので暑いのに自転車で向かう。こうでもしないと全然自転車乗ってないので。
やはり暑くて古民家で休憩。日陰を選びながら走りました。
       2016081115070000.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/08/11(木) 21:15:21|
  2. 美術館・博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夏休み前半は伊丹・・・暑かった。 | ホーム | メガーヌ メンテナンス>>

コメント

ルノワール展

こんにちは。
私もルノワール展を見てきましたので、楽しくブログを拝見しました。『ピアノを弾く少女たち』『浴女たち』などルノワール絵画を代表する傑作を間近で見られて嬉しいたいけんでした。特にルノワールの最高傑作と言われる『ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏場』には人々の生きる喜びがあふれていて大変感動しました。

今回のルノワール展からルノワールの絵画の魅力となぜルノワールの絵画が見る人を魅了するのかと、ゴッホ、ゴーギャン、セザンヌとの芸術の本質的の違いを考察してみました。読んでいただけると嬉しいです。ご意見・ご感想などコメントをいただけると感謝いたします。
  1. 2016/08/16(火) 19:18:40 |
  2. URL |
  3. dezire #tLX0El8c
  4. [ 編集]

>dezireさま

拙ブログをお読みくださりありがとうございました。
dezireさまのブログを拝見いたしました。すごく丁寧に観賞されていらっしゃり、大変勉強になりました。ブログを拝見してから展覧会に行っていれば、もっと深く楽しめたと思います。貴ブログで勉強させていただきます。
  1. 2016/08/16(火) 21:19:18 |
  2. URL |
  3. Yoshi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miscyoshi.blog87.fc2.com/tb.php/1191-838da39b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ