misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

自転車:梅雨の晴れ間だったが・・・

今日は梅雨の晴れ間の自転車日和。久しぶりにロードバイクで鶴見川に出て南下。停まると暑いが走っていると風が気持ちよい。
鷹野大橋を渡ったところの土手道CRで自転車3台と人が数人集まっていて、何かと思うと男性が頭から血を流して倒れているではないですか。
かなりの出血で呼吸はあるものの意識はあるかないか。まさに事故の直後。
MTBで車侵入防止の鉄柵に接触して転倒した単独落車らしい。たまたまその人の後ろを走っていたサイクリストご夫婦と犬散歩中のご婦人が救急車を呼んでいるところでした。
自分も自転車降りて、男性に声をかけたりするが、余り反応なく心配。呼吸はあるので声をかけながら早く救急車が到着するのを祈る。
ヘルメットは被っていたが衝撃で飛んでいったようで、頭部を強打したのだろう。

救急車のサイレンは聴こえるがなかなか来ない。長く感じる。
救急車を待っている間に男性は意識を取り戻したが、何が起こったのかわからない様子。動こうとするので動かないでと声をかけたり。

救急隊員が到着すると、少しずつ会話が出来る状態になり一安心。ストレッチャーで運ばれて行くのを見届け、皆撤収。
大事でないといいです。

自分は再び走り始めたが、さっきの光景が頭から離れず、自転車乗る気になれなくなってきて帰路につく。
結局40KM。
今もその光景が頭から離れない。ご無事であれることお祈りします。

自分は数年前に救急救命講習を受けて人工呼吸や心マを習ったけれど、あのような状況でそれが必要だったら出来ただろうか。怖くて出来ないなあと思ったり。複雑な気分。
スポンサーサイト
  1. 2016/06/11(土) 16:21:50|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ランニング:10キロが長〜く感じる季節 | ホーム | ゴルフ:梅雨入り直前>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miscyoshi.blog87.fc2.com/tb.php/1176-213d18a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ