misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

ルドューテ「美花選」展 - 日比谷図書文化館

美術展の梯子。
ブリヂストン美術館の次に向かったのが、日比谷公園内の日比谷図書文化館で開催中の『ルドューテ「美花選」展』。こちらは奥さんの意向によるものです。決して自分では行こうと思わないジャンルです。
ルデューテ

「ルドゥーテはフランス革命の動乱期、マリー・アントワネットやナポレオン皇妃ジョゼフィーヌに仕え、宮廷画家として活躍しました。点刻彫版による多色刷り銅版画という技法により、緻密で繊細優美、また科学的な正確さを併せ持つ作品を制作し、芸術的かつ植物学上、貴重な資料となっています。
 中でも、多くの花を愛する人々のためにルドゥーテが制作した作品集「美花選」は、色とりどりの花、華麗なブーケ、瑞々しい果物等の作品を集約したルドゥーテの画業の集大成の版画集で、代表作の一つとして、世界中の人たちに愛され、日本でも人気を博しています」[美術館サイトより]
これだけ精密に質感・色彩を表現できるんですね。

偶然にも土・日・祝日に2回行われるチェンバロミニコンサートを聴くことができ、とても優雅な気分になりました。
スポンサーサイト
  1. 2015/05/05(火) 19:48:22|
  2. 美術館・博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<自転車:五月晴れの連休最終日 | ホーム | ブリヂストン美術館 - BETS of THE BEST>>

コメント

No title

昔、ひろしま美術館で開催された「ルドゥーテのバラ」展を見学したことがあります。
その時代の歴史的背景を知っていればもっと楽しめたんだろうな、と思います。
  1. 2015/05/05(火) 22:10:56 |
  2. URL |
  3. 才 梅太郎 #-
  4. [ 編集]

>梅太郎さん

そうでしたか。
自分が知らないだけだったのですが、いろいろな場所で展覧会が開催されているようですね。女性には人気高そうですね。
  1. 2015/05/05(火) 22:34:23 |
  2. URL |
  3. Yoshi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miscyoshi.blog87.fc2.com/tb.php/1058-3a153622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ