misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

『東山魁夷と日本の四季』 没後15年記念

一足早く年末年始休暇。会社は休みなのにメールは飛んでくる…、年末年始も毎日メールチェックは欠かせません… 

さて、今年最後の展覧会巡りということで、山種美術館で開催されている『【特別展】没後15年記念 東山魁夷と日本の四季』展へ行ってきました。家内も誘ったのですが、あまり興味がないとのことで一人のんびりと。
初めて訪れました、広尾にある山種美術館。外観もエントランスホールも落ち着いた感じ。
      山種美術館

「昭和の国民画家」と称され、日本各地の自然と風景を詩情豊かに描き続けた日本画家・東山魁夷(1908-1999)。その没後15年を記念し、当館では「日本の四季」をテーマに、魁夷の画業を師や仲間の作品とともに振り返る展覧会を開催いたします。(展覧会チラシより)
      東山魁夷と日本の四季1
      東山魁夷と日本の四季2

日本の風景を見事に切り出した作品の数々。そして青と白の美しさに自分は感動。
中でも今回見たかった作品がこちらの「京洛四季」<年暮る>。
  年暮る
TV東京で毎週放送の「美の巨人たち」で取り上げられていた時にこの絵に魅かれて東山魁夷作品が気になったきっかけとなった絵。

平日だったせいか、比較的空いていてのんびりと間近で観賞することができ、大変満足な時間と空間でした。
スポンサーサイト
  1. 2014/12/26(金) 20:12:00|
  2. 美術館・博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<自転車:本当に走り納め | ホーム | 自転車:走り納めか?>>

コメント

No title

2002年、長野善光寺の東山魁夷美術館を訪れました。
家内は「ふ~ん」という反応だったような。
この直後、テネシーへ引越したのです。
  1. 2014/12/28(日) 11:38:54 |
  2. URL |
  3. 才 梅太郎 #-
  4. [ 編集]

>梅太郎さん

2002年ということは亡くなって間もなくの頃ですね。自分は最近興味を持った新米なので今度教えてください。日本の風景を柔らかいタッチで描かれていて心が和みました。
  1. 2014/12/28(日) 17:48:53 |
  2. URL |
  3. Yoshi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miscyoshi.blog87.fc2.com/tb.php/1012-568619cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ