misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

8月のランと自転車

数日前は過ごしやすくなり、このまま秋に向かうかなと思った矢先の猛暑ぶり返し・・・
今日は"浜なし"を緑区八朔の直売所に買いに行くというミッションがあった。人気なので直売所が開店するとあっという間に売り切れてしまうので開店の10時ごろめがけて、真っ直ぐ行けば4km程度の距離を自転車で15km散歩しながら向かう。
寺家ふるさと村では稲がしっかり成長していた。
2013083101.jpg

直売所にはすでに"浜なし"を買いに来た人の車が農道にたくさん並んでいた。無事、豊水を買うことができてリュックに詰めて帰宅。2週間前は幸水だったのだが、豊水に移っていた。来週は菊水だろう。

これで今月は終わり。
ラン  51km
自転車 243km

暑さの中を頑張ったということにしよう。

9月はゴルフ予定もあり、ランを平日出勤前にして上手く時間を見つけないと自転車に乗る機会が・・・
スポンサーサイト
  1. 2013/08/31(土) 18:07:35|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史

NHK BS 世界のドキュメンタリーで放送され好評を得ていた『オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史』の再放送を録画したものを観始めた。

『ハリウッドを代表する映画監督オリバー・ストーン。「プラトーン」「JFK」など、その題材にはアメリカ現代史と密接にかかわるものが多い。そんなストーン監督が、第二次世界大戦前夜の1930年代からブッシュ、オバマ大統領までのアメリカ史を、独自の視点で描くドキュメンタリーシリーズ(全10本)を制作した。脚本を監督と共同執筆したのはアメリカン大学(ワシントンDC)歴史学科のピーター・カズニック准教授。「教科書には書かれていない歴史」を「アメリカがたどる道を変えられたかもしれない“ヒーロー”たち」に焦点を当てて語る。』(NHK HPより)


全10回シリーズの3本目までこの週末(天気が悪かったので丁度良かった・・・)見たのだが、一回50分、引き込まれていきあっという間の50分。

原題は"The Untold History of the United States"
オリバー・ストーンといえども米国内では様々な意見があるようだ。
            2013082501.jpg
  1. 2013/08/25(日) 18:04:51|
  2. DVD・映画・TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぶどう狩り

今日の午後は近所のぶどう園でぶどう狩り。緑区の『八朔ぶどう園』まで車で15分、住宅街の中にぶどう園が残っているのです。昨年ここでもぎ取ったぶどうが美味しくて、今年もその味を求めて。8月18日から開園したそうで、無くなり次第終了。
        2013082402.jpg

5品種ほど栽培されているようで、カゴとハサミを持ってお目当てのぶどうの場所へ急いで向かう。急がないと蚊との戦いなので。「藤稔」と「龍宝」だったと思うが2種類を頂いて終了。100g単位の量り売りで良心的。
2013082401.jpg


明日は雨予報なので今日の夕方1時間ほど走っておいた。夕方の風は、もうあの熱風ではなかった。日中は相変わらずの暑さでも少しずつ季節は進んでいるのだろう。
  1. 2013/08/24(土) 21:28:07|
  2. その他の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休みの自転車とランニング

夏休みも終わり。横浜に戻ってきたのは火曜日からなので、自転車とランニングのメモ。
この暑さだと運動できるのは早朝の時間帯なので、毎朝5時に目覚ましをセット。奥さんにはとっても不評だったが。

自転車
8/14 40.1km 今月2回目のロードバイク。外出予定があったので鶴見川を鷹野大橋あたりまでで折り返し。
8/17 87.9km 5年ぶりに羽村堰まで行った。8時には羽村に到着。多摩サイを走ったが、暑いのでランナーは少なく、思ったよりは走りやすかった。気になったのが四谷の7/11は自転車乗りのマナー。店の前に座り込むグループなどマナーの悪い人多く、一緒に見られたくないので入るのを止めたほど。
8/18 26.3km よこはま月例まらそん会場へ。久しぶりにOCR号に乗ろうとしたらフロントがパンクしていて、急いでチューブ交換。
最近まったく自転車のメンテをしてないので気になっていたら、やはりこうなった。走り出す前で助かった。

3回乗って154km。
       2013081701.jpg

ランニング
8/13 6.2km 自宅周辺を30分。
8/15 5.1km これも自宅周辺。
8/18 9km よこはま月例。1km-アップ、5km-ペース走、3km-ジョグ。会場到着時点で気温30度。5kmの時は心拍高くて5分10秒/kmが目一杯。3kmジョグは5分30秒/kmで気持ちよく走れた。帰宅後はずっと水分補給していた感じ。
2013081801.jpg

毎日5時に起きて運動したので、午後はエアコンの中で昼寝するのが日課になってしまった。仕事始まったら大丈夫なのか心配。
  1. 2013/08/18(日) 21:45:57|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第19回 秘蔵の名品アートコレクション展

ホテルオークラ東京 アスコットホール(別館地下2階)で開催中の『第19回 秘蔵の名品アートコレクション展』に行ってきた。メセナ活動の一環として開催されるチャリティーイベントです。

展覧会のテーマは
"モネ ユトリロ 佐伯と日仏絵画の巨匠たち フランスの美しき街と村のなかで"

         2013081403.jpg

以下、展覧会のHPから記載させてもらうと、
『19世紀後半から20世紀前半にかけて、パリはまさに新たな美術運動が誕生し、展開した 芸術の都でした。印象派の画家たちは、街と近郊の村々の風景を新しい光と色彩で表現し、世界各地から集まった多くの画家たちは、エコール・ド・パリと呼ばれる個性的な芸術を開花させました。その中には藤田嗣治や佐伯祐三ら、情熱に燃える多くの日本人画家たちもいて、本場の芸術に対峙していたのです。
本展で一堂に会するモネ、ユトリロ、佐伯をはじめ日仏の巨匠たちの秘蔵の名品によって、画家たちが愛した街(パリ)と村々の、今なお憧れの風景美をご覧頂ければ幸いです。』
とあるが、パリに渡った日本人画家が師事したフランス人画家の影響を受けて画風を確立していったようなことも、それらの画家の絵を同時に見ることでわかるような構成にもなっている。

作品は個人や企業の所有するものが多く、これまで見たことのないものも多数。
展示されている作品数は想像していたよりだいぶ多く、1時間半ほどかけての回覧だった。

それにしても多くの日本人画家がフランスに渡ってヨーロッパ絵画を学ぼうとした時代だったのだなあ。
  1. 2013/08/17(土) 18:13:02|
  2. 美術館・博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピロリ菌の検査

胃の話題になると必ず出てくるピロリ菌。
30代前半、胃の調子が悪いことが多く(ストレス?)胃腸科にはよくお世話になったが、最近は歳を取りストレス耐性が高くなったのか、胃の調子が悪いということもあまりなく、胃X線検査でも異状なし。だけどやっぱり気になるピロリ菌。
会社の健康診断でもこの検査はなぜか含まれない。
遺伝的(祖父は胃癌)なものもあるかもしれないので、一度検査したいと思っていた。

夏休み、時間もあるので近所のクリニックに電話をしてみた。

胃の不調や症状がない場合に検査目的で調べると保険が適用されないが、血液検査と呼気検査が簡単にでき血液検査だと3千円とのこと。いろいろと丁寧に教えてくれたので、このクリニックに行って血液検査をしてもらった。

今日その結果を聞きに行ってきた。
待合室で待つこと15分、診察室に呼ばれる。
先生から「陰性です。安心してください。」とのお言葉。ほっとした。
陰性だからといってリスクがなくなるわけではないが、気になっていたことが良い形ではっきりし、なにより家内が安堵していた。
普段から運動したり食事に気を付けたりしている(家内のおかげ)が、自分で思っている以上に体は年をとっているだろうから、気になることは調べてもらおう。

検査代と診察費用で4千円程度だが、気になる方にはぜひおすすめです。
  1. 2013/08/16(金) 21:05:26|
  2. その他の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

京都洛西世界遺産めぐり

8月10日(土)、京都散策。今回の訪問場所は『金閣寺』を中心に洛西にあるお寺。
9時半頃にJR京都駅に到着。まずは観光案内所に立ち寄りバス路線図をもらう。案内所は大賑わい。猛暑にもかかわらず外国人観光客も多く、さすが京都の観光地としての魅力は別格。

京都で路線バスに乗ったのは初めてだったが、バス網の充実ぶりはすごいです。しかもお客さんの大半は観光客。自分たちも一日乗車券(500円)を買って金閣寺方面へ行くバス乗り場へ。長い列・・・
バスに揺られること35分、かなり乗って『金閣寺道』というバス停で下車。ほとんどの乗客がここで下車。

舎利殿「金閣」が有名で金閣寺と呼ばれているが、正しくは「鹿苑寺」と言い、臨済宗相国寺派の禅寺。足利三代将軍義満が西園寺家から譲り受け、山荘「北山殿」を造り、金閣を中心とした庭園・建築は極楽浄土をこの世に現わしたといわれる。
欧州がバカンスシーズンのためか、ヨーロッパから訪問者が多いようでフランス語もあちこちで耳にした。

2013081001.jpg
2013081002.jpg

それにしても暑い・・・この日の京都は38度だったらしい。

金閣寺前のバス停からバスに乗り次に向かったのが「龍安寺」。バスの中は我々と外国人ファミリー二組。皆さんバス路線マップを睨んでどこで降りれば良いのか悩んでいるのだが、このバス立命館大学前が終点だった。そんなこと日本語がわからない彼らは理解できずに困っている。彼らに説明してあげて、行先も同じ龍安寺だったので一緒に歩いていくことに。本当こんなに暑い中、日本訪問してくれてありがたい。

「龍安寺」、臨済宗妙心寺派に属する禅苑の名刹。方丈の前庭は枯山水の石庭として著名。しばし石庭を眺めて涼をとる。
2013081004.jpg

鏡容池は特大寺家によって築かれた見事な蓮池で、池の周囲を歩いていると少し涼しく感じる。
2013081003.jpg

お昼は龍安寺のすぐ近くのカフェレストラン山猫へ。龍安寺から一番近くたまたま通りがかったので入ったが、落ち着いた店内でランチもおいしかった。

さらにバスに乗り「仁和寺」へ向かう。平安時代に創建され、明治維新まで皇子皇孫が仁和寺の門跡となられ、仁和寺は御室御所と呼ばれてきたそうだ。現在、真言宗御室派の総本山。二王門にはご紋。
2013080508.jpg

宸殿を見学、案内によると王朝の雅を今に偲ばせているとのことで、確かに白書院、黒書院と立派な庭園は御所のよう。
2013081006.jpg
2013081007.jpg

衣笠山の麓に沿って金閣寺から始まり石庭で有名な龍安寺を経て御室の仁和寺に至る2.5kmの「きぬかけの路」を歩き(暑いのでバスだったが)、世界文化遺産を巡った洛西の散策はそれにしても暑かった。
  1. 2013/08/14(水) 21:16:36|
  2. 旅の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

家族会議のようなもの

夏休み、まずは前半、実家に帰省。

多くの同年代の方と同じように、家族で向き合って決めなければいけないことも出てきた。
両親は今のところ元気で、数年前に癌を初期で発見できて治療した父も現在は問題なく、先日のゴルフコンペではべスグロとるほどに復調。

とはいっても、築60年と老朽化した自宅でいずれ生活するのが大変になっていくであろうから自宅をどうするか。介護が必要な状況にあったらどうするかなど、親と自分含めた3人の妹弟で話し合うのが今回の帰省の目的だった。
差し迫ってはいないように見えても放っておくこともできない問題だが、正面から向き合うのもなかなか勇気がいるし大変。みなそれぞれの生活・置かれた状況があり、長男の自分はいざ必要な時に近くにいないし。
こういう問題はそれぞれ価値観や尺度が違うので話し合うのが大変。性格も違ったりするし。

結論には至らずとも、なんとなく方向性と次に検討することも確認できたので、まあ良かったのだろう。両親もみんなが話し合えたことでほっとしたようだし。
こういう問題はどこのご家庭でも大なり小なりあるだろうし避けては通れない。

いずれにせよ、健康で楽しく長生きしてもらえるのが一番。
今回は暑いので父とゴルフは行かなかったが、次回帰省時は計画しよう。

結局、自分も健康に気を付けてまずます頑張らねば、というのが自分の中での結論だったりした。
  1. 2013/08/13(火) 12:02:32|
  2. その他の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月はロードバイクにも乗ろう

昨夜は湿度が高かったためか、朝5時に目が覚めた。そのまま起きて朝ご飯を食べて、久々にロードバイクに乗ることに。外に出ると気温は低めだが、湿度が高い朝。

取りあえず、せせらぎ館に到着。まだ6時半。多摩サイはこの時間ランナーが多い。日陰がないから涼しいときしか走れないしね。
2013080401.jpg

府中街道を走っている時に信号で止まると、後ろに自転車の気配がしたので振り返ると、「付かせてもらってます」と礼儀正しいサイクリストの方。こちらも手信号など出して走る。大丸から連光寺方面に向かうが、きっとまだ後ろについているかな?と考えるとオーバーペース。後ろを振り向くのも何なので、一生懸命頑張って連光寺を登って頂上までいくと後ろには誰もいない。先ほどの方は違うルートを取られたようで、結局、一人妄想してオーバーペース。
いつもの写真スポットは先客がいたので、その先の公園。木が生い茂っていて眺望ゼロ。
2013080402.jpg

このあとは尾根幹、尾根緑道、鶴見川沿いに走って61.9km。
久しぶりにロードバイクに乗った。8月は4回は乗ろうと思う。
  1. 2013/08/04(日) 16:19:05|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ランニングイベント エントリー考

秋冬のランニングイベントへのエントリーが次々に始まってきた。
自分は何か目標にするものがないとモチベーションも続かないという理由でエントリーしている。

先日、よこすかシーサイドマラソンというハーフのエントリーの日に会社から帰ってきてHP開いたら、定員に達したので『受付終了』。残念・・・ということがあった。
今週月曜日、11/17の川崎国際多摩川マラソン(ハーフ)のエントリー受付が21:00-だった。こういう遅い時間にエントリーオープンというのはありがたい。朝とか昼間だと、さすがに会社からエントリーできないのでハンディ大。
月曜日、6時過ぎにそそくさと退社。夕飯食べて9時前にはRUNNETを開いて準備万端。9時少し前にアクセスするとまだオープンしていない。手元の時計で9時にアクセス。いきなり「しばらくお待ちください」表示・・・ 待つこと1分、エントリー画面に繋がった。必要事項を入力して無事エントリー完了。
どうやら数時間で定員に達して受付終了したそうだ。

12月、1月、2月もいくつか候補のイベントはピックアップしてあるのだが、抽選の大会もあったりする。

無事エントリーできたので、今週は朝出勤前に走るべく早い時間に目覚ましセット・・・ 結局、自分は布団から出られず。有言不実行。隣で目覚ましで起こされた家内のひんしゅくを買った一週間。
さあ、夏休みは頑張って走ろう。
  1. 2013/08/03(土) 20:56:25|
  2. ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ