misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

アクセス10万件・・・感謝

今週当ブログへのアクセスが10万件を超えました。更新頻度の低いブログですが、遊びに来てくださっているみなさんありがとうございます。これからも末長くお付き合いください。



さて、実はツール・ド・フランス観戦の翌日から数日間アメリカにおりました。ヨーロッパから見るアメリカは、非常に特異な文化を育んでいる社会に映ります。

パリからアメリカ行きの飛行機、それもUSキャリアに乗ると一気に緊張から解放されます。日本ではあこがれの職業のフライトアテンダントも、アメリカでは体の大きな給食のオバサンのような感じです。

そして空港につくと、コンコースは、ケチャップとピザの匂いに満ち溢れ、巨大なサイズのコーラを持ったおじさんが短パン、ポロシャツ、スニーカー姿で巨体を揺らしながらのっしのっしと歩いている。これがアメリカ。アメリカのどこに行っても短パン、ポロシャツが正装として通用し、ファーストフードに行けば安心して同じ味のものが食べられるという環境。基本的にアメリカ人は変化を好まず、均質化を求める保守的な人たちなんでしょう。だから、ファーストフードチェーン店が食文化の中心になれたのでしょう。

パリは対照的に、個性を大切にする成熟した社会だなあという感じがしています。レストランチェーンというのもあまりないようです。どこの街角にもあるカフェが、文化なんでしょうね。

どちらもそれぞれ良さがありますね。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/31(金) 03:37:13|
  2. その他の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ツール・ド・フランス観戦

ツール・ド・フランス最終日。オペラ座近くでランチを食べてからコンココルド広場へ向かいました。実は昨年までTVですらツールを観たことが無かったのでわくわくです。

まだ1時半。選手がここに来る3時間前だから余裕と思ったら、すでに歩道の最前列はぎっしり埋まってました。パリ市内は歩道上に柵(カンガルーバーというのかな)がびっしりと置かれ、その後ろで観戦することになります。

ここからは写真中心に。

こちらコンコルド広場。シャンゼリゼ通りに入る大きなシケインになるところです。右奥が招待客が入るブースのようです。このブースからだとコンコルドに入ってくる選手が正面に見えて最高のロケーションのようです。
webDSCN1129.jpg

コンコルド広場から選手が走ってくる方向です。3時間前でも人はぎっしり。しかも日差しが強く、自分たちは耐えきれず早々にこの場所から撤退です。
webDSCN1130.jpg

少し中に入って日影をみつけてそこに陣取りました。マキシム・ド・パリの向かいあたりです。家内が手にしてるのは、歩いている時に『号外』のように配られていた新聞ですが、コースがわかりやすい地図で出ています。
webDSCN1131.jpg

パトロールの白バイ。
webDSCN1139.jpg

招待客送迎用の専用バスでしょうか。
webDSCN1133.jpg

日差しが強くなって、頭がボーっとしてきて、待ちくたびれた感が襲ってきた頃にキャラバン隊が大きな音を鳴らしながら登場。チームのキャラクターを前面に出しながらゆっくり進んで行きました。写真はCaisse d'epargne 毛ガニマークのチームです。
webDSCN1147.jpg

そして次に各チームのバスが現れて駐車スペースに納まっていきます。
webDSCN1149.jpg
webDSCN1150.jpg

取材の女性。Parlez vous français? と自分の隣に立っていた男性に聞きましたが、この人はアメリカ人。何人かに聞いてフランス人を見つけてインタビュー開始。自分の周りも英語やスペイン語、日本語が多く、フランス人はあまりいない感じでした。ゆっくりTV観戦な人が多いのでしょう。
webDSCN1152.jpg

いい加減ぐったりしたところで大きな歓声が。歓声とともに大集団がゴーという音とともに通過。慌ててシャッターきるもブレブレでした。
webDSCN1155.jpg

集団が2回通過したところで、早々と退散。急がないとMETROの駅が大混雑となりますからね。家に着いてTVをつけるとラスト2周。別府が先頭集団じゃないですか! ゴールまでTV観戦して、今年のツールは終了。

間近で観戦し雰囲気はしっかり味わえました。ただ、これではレース展開もわからず。自転車レースはTV観戦が一番楽しめるんじゃないかなあとも。
  1. 2009/07/27(月) 03:37:56|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ANCHOR パリを走る

パリでの生活を初めて2ヶ月近くたち、漸く自転車に乗ることができました。向かった先はあの凱旋門賞で有名なロンシャン競馬場(Hippodrome de Longchamp)

これはパリの西、ブローニュの森にあるのですが、この周りの道路に自転車専用レーンが設置されていて手軽に走れる一周3.2キロ程のロードバイクコースとなっているのです。実は、毎日の通勤でこの一部をクルマで通るのですが、ロードバイクで走る人たちを見ては恨めしく思っていたのでした。

webDSCN1120.jpg webDSCN1112.jpg
webDSCN1121.jpg webDSCN1109.jpg

7時40分ブローニュの森のロンシャン競馬場近くに到着。一台のクルマがロードバイクをおろして準備していたのでその近くに駐車。現在乗っているクルマはエスパスというワンボックスです。パリの街には大きすぎて不便すら感じるのですが、ガラスルーフに大きな窓、そしてロードバイクがそのまま積めてしまう大きさはとても便利です。

シューズを履き換えてゆっくり走り始めます。3か月ぶりの自転車、初めて走るパリということでわくわくのはずですが、どうにも重い。日本から送る時にディグリーサーできれいにすべてのオイルを落としたのですが、チェーンオイルを買いに行くことができず今日はチェーンオイル完全切れ状態なのでした・・・

そして寒い・・・・今朝の気温は13度くらい? レッグウオーマーにアームウオーマーもつけて走り始めますが、耳が冷たいです。日本で走る人には怒られそうですが・・・

信号が無くほぼフラットなので漕ぎ続けるしかなく、すっかり腹筋・背筋が弱った自分はフォームが安定せず、尻が痛くなり、腕までだるくなってきて緩い登りで集団が加速した時には簡単に千切れてしまいました。

このコースは家からのアクセスが便利で、かつ安全。高速エンデュランスにはとてもいいコースです。
今日は3カ月ぶりなので一時間ちょっとで終了。そのうち2時間、平均30KM超で頑張りたいところです。

走行距離:32.5KM
走行時間:1時間11分
平均速度:27.3KM

本当はもっと写真を撮りたかったのですが、止まってるバイクも無かったので写真を撮るのが憚られてしまいました。次回はいろいろと紹介します。
  1. 2009/07/25(土) 18:19:55|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

新聞にみるツール・ド・フランス

今朝日曜日の新聞を街のKIOSKのようなお店で買ってみました。
『la Parisien』という一般大衆紙ですが、一面はもちろんツール。ページをめくってもめくってもツール、ツール、ツール。5ページは割かれてました。
誰がお気に入りかなんていう観戦者へのインタビューなんかもあります。(残念ながら理解できませんが)

webDSCN1115.jpg webDSCN1116.jpg
webDSCN1117.jpg webDSCN1118.jpg

こちらではTVも国営放送で生中継。平日は仕事なので見れませんが、今日はしっかり昼寝をしながらTV観戦。あの山岳コースを平均40KM/HRで走る選手たちをみて興奮。
自分は3か月自転車に乗っていませんが、これで少しモチベーションがあがった気がしました。
  1. 2009/07/20(月) 04:16:46|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

アンドレ・シトロエン公園

旧シトロエンの工場跡地に造られたアンドレ・シトロエン公園(Parc Andre Citroen)までジョギング。この公園は観光ガイドブックではあまり取り上げられませんが、パリ市民にとっては憩いの場所で昼間は多くの人で賑わっていますが、土曜日の朝8時は開門直後で散歩・ジョギングの人がチラホラでした。

Javel駅方面からのゲートには、ここが以前シトロエンの工場であったことを示しています。
webDSCN1104.jpg

セーヌ川に面した入口方向からは広大な芝生と気球。晴れた穏やかな日にはこれに乗ることができるようです。
webDSCN1097.jpg

この公園は庭園建築で有名だそうで、見事にデザインされた樹木配置となっているようです。
webDSCN1103.jpg

庭園や建築デザインなどのHPでも度々紹介されていますので、一度ググってみてください。
結局、走っている時間と写真を撮ってる時間が同じくらいで、トレーニングにはなってないようです。
  1. 2009/07/19(日) 15:11:27|
  2. パリの日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

セーヌ川をウオーキング

土曜日の夕方、無事に奥様はパリに到着。
アパートに到着すると、散らかった部屋と山積みにされた引っ越し荷物の段ボールに奮起したのか、早速片づけに入ってしまうところはさすが主婦。引っ越し慣れしているのか、手際良く、モノが定位置を決められそこに納まっていきます。

翌日は必要なものを買い出しにIKEAへクルマを走らせ、4連休の最終日、普通に生活ができる状態にまでに部屋は片付き快適な空間に生まれ変わりました。プロフェッショナルです。

下の写真は日曜日の朝、セーヌ川をエッフェル塔まで散歩に出かけた時に、ふと目に入った光景です。船が何艘も係留され、家の庭のように花が植えられ、中をのぞくと洗濯機や冷蔵庫もあります。これがセーヌ川に浮かぶボートハウスでした。ある区間にかなりの数の船が、幾重にも並べられて浮いています。
webDSCN1070.jpg

ボートハウス、橋、そしてその一番上を走るメトロ。
セーヌ川がパリを流れるあたりは、自分の中では隅田川に似たような雰囲気と勝手に思っていますが、隅田川の屋形船を生活の場にしているような感じですね。
webDSCN1071.jpg

一般家庭ではエアコンがないこちらでは、ようやく最近スーパーで扇風機を目にするようになりました。梅雨明け間近の日本は暑いようですが、こちらは今のところ扇風機も必要ない涼しさです。
  1. 2009/07/15(水) 01:22:13|
  2. パリの日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

久々にランニング

このところ出張移動に週末を使っていたので、よく考えると今日は久しぶりに休みの気分。おまけに、7月14日が革命記念日=Fête Nationale(バスチーユ牢獄襲撃の日)で4連休となります。

先週の富士フレンドシップでの自転車仲間の活躍を日記で見ていると、自分も体を動かさないといけないなあと・・・・。
生憎の曇り空ですが、軽くランニングに出ることに。前回6月22日に初めて走ったコースと同じようにセーヌ川のほとりをゆっくりと、歩いてるのと変わらないかも・・・・・
以前から気になっていたセーヌ川に立つ『自由の女神像=Statue de la Liberte』に寄ってみることに。これは川の中州に建てられていて、その中州にはPont de Grenelleという橋から下りることができます。

DSCN1059web.jpg
【自由の女神像を発見】

DSCN1062web.jpg
【思っていたより小さかったです】

像まで行ってみると、自分以外だれもいない静かな川の上の空間でした。観光名所になっているニューヨークの自由の女神とは大違いでした。

DSCN1065web.jpg
【木立の中を遊歩道が走っています】

自由の女神像に手を合わせて再び走り始めます。中州は約700メートル程の遊歩道のようになっていて、エッフェル塔を眺めながら走ることができました。そして遊歩道はPont de Bir Hakeimという橋で終点になります。

DSCN1066web.jpg
【Pont de Bir Hakeimに到着】

この橋の真ん中をメトロが高架で走っています。この石造りのアーチもきっと歴史あるものなんでしょう。

この先数百メートルでゴールのエッフェル塔。ほんの少し走っただけなのに太腿が張ってきたので帰りは街の散策という名目で歩きに切り替えました。

今日は奥様がパリに到着するので、空港に迎えに行ってきます。さて、明日からまた新たなエンデバーです。
  1. 2009/07/11(土) 19:21:35|
  2. パリの日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

6月(水無月:juin)の自転車総括

6月も走行距離はゼロ。
先日の日記の通り、漸く無事にANCHORが到着。
7月に入りましたが、なかなか週末走れる予定が立っていないのです。。。

先月と変わりませんが、備忘録に。
1月―6月の累計走行距離:        1356.5KM
ANCHOR RFX8での走行距離:     762.6KM

いよいよTour de France開幕。最終日はシャンゼリゼで観てみたいのですが、自分はパリにいない?!7月の自転車日記、さてどうなるのでしょう。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/07/04(土) 16:24:22|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ