misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

ブログの通信簿

 『ブログ通信簿』なるものがあるのを発見。早速試してみました。
主張度、気楽度、マメ度、影響度について5段階評価をしてくれます。当ブログの結果はご覧の通り。
自分にとっては十分高い評価でした。この程度の自転車ネタでジャーナリストを目指しましょうという下りは笑えました。

tushinbo_img.png
スポンサーサイト
  1. 2008/07/31(木) 00:00:05|
  2. その他の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

【DVD】トップ ランナー

20080606031518.jpg


出演: ジョニー・リー・ミラー, ビリー・ボイド, ブライアン・コックス
監督: ダグラス・マッキノン
<ストーリー>
バイク便の仕事で生活費を稼ぐ毎日を送っていたオブリーは、ある日、ライバル選手が“アワーレコード”に挑戦することを知り、友人のマルキーとともに記録更新への挑戦を決意する。トレーニングのかたわら、いろいろな廃材を自分で組み立てて最速の自転車作りに励むオブリーはふと目に留まった洗濯機の部品まで自転車に使ってしまう。そして1993年、ついにその独自のスタイルで見事アワーレコードの記録を更新! しかしそんな彼の活躍を面白く思わない競技連盟幹部の面々は、彼を自転車競技会から追い出すために理不尽なルールを掲げ始める。連盟からのあからさまな嫌がらせにも屈しないオブリーは、高額の最新ハイテク自転車に乗るライバルとの記録更新合戦の末、見事チャンピオンの座に輝き一躍注目の的となる。しかしその後、理不尽さを増したルールに従って挑んだ競技中に転倒し、チャンピオンの座を失ってしまう……。それを機に、幼い頃のトラウマから心の病が悪化し、やがてオブリーは自殺未遂を図ってしまう。一命は取り留めたものの自転車に乗ることを止めてしまった彼を支える妻や友人たち。ドン底から這い上がり、レースへと挑む気力を持ち直した彼は、再び世界最速の男になれるのか――。

【感想】
ロッキーの自転車版のようなストーリーです。
 自転車レースのDVDだと思って観てみましたが、タイムトライアルがテーマだったので、ロードレースを期待する向きには余りお薦めではないかも。洗濯機の回転部に使われているベアリングは良く回ると考えて、自転車に使ってしまう発想にはビックリでした。

 英国アカデミー賞(スコットランド)では作品賞・主演男優賞・主演女優賞・監督賞・脚本賞の5つの賞にノミネートされたというのですから、地元ではかなり人気の映画のようです。

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

  1. 2008/07/30(水) 00:10:54|
  2. DVD・映画・TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

『遼』 2008年夏季号

DSCN0108web.jpg
司馬遼太郎記念館会誌『遼』の2008年夏季号が届きました。

 巻頭には、毎日新聞 昭和51年11月18日朝刊の司馬遼太郎インタビュー記事の再録です。
タイトルは『政治の魔性を見た』。

 ローッキード事件の起こった時期のインタビュー記事です。保守党支配30年の病理を司馬史観で斬っています。司馬さんがここで語っているように、社会党も公明党も民社党(当時)も結局自民党化していってしまいました。司馬さんの見通したとおりとなったわけですね。

 ところで、現在、司馬遼太郎記念館では企画展、『「街道をゆく」-司馬遼太郎が歩いた東京』を開催しています。

 夏休みを利用して拝観予定です。『東京』がまた違って見えるかもしれません。これで記念館に行くのは3回目、いや4回目かも。ある意味病気。。。。

 おとといから夏風邪症状。喉、鼻ときて、今はせきが出るようになってしまいました。ということで、今日は自転車はお休みです。皆さんも気をつけてください。

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/07/26(土) 17:39:50|
  2. 司馬遼太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ルノーな午後

 月曜日、久しぶりにルノー小平店にお邪魔しました。メガーヌワゴンを購入する際にお世話になったお店です。オイル交換キャンペーンのハガキを頂いたので、ちょうど交換時期に来ていたのでメンテ予約を入れておいたんです。

 ルノーのエンジンオイルは高価なエルフ指定、それにオイル値上っている時期なので、今回のキャンペーンは助かりました。オイルはエルフ エボリューションSXRというものです。

 そして、最近エンジン始動時にストールすることがたまにあったので、バッテリーが弱っているのかなと相談したところ、コンピューター診断に加え、スロットルチャンバーの清掃+ECUのリセットをやっていただき、これで様子を見てくださいとのこと。ご丁寧な対応ありがとうございました。

【いつも気になるのがこの小径車】
DSCN0098web.jpg
  1. 2008/07/23(水) 00:00:14|
  2. RENAULT MEGANE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

自転車仲間の暑気払い

 連休最後の最大のイベントはTeam Metabolic Racingの暑気払い。要は飲み会です。
仲間のひとり、きもけんさんの入院する病院が近いということで、選んだ場所は川崎です。

 集まったのは15人。みな良く日焼けしてます。宇都宮400、銚子センチュリー、フレンドシップ富士など、皆それぞれに完走してきたメンバーです。それにしても、いつのまにこんなマジなチームに??
【手羽先と枝豆とビールがあれば、満足な面々】
DSCN0104web.jpg

 趣味を同じくする人たちの宴会は、あっという間に3時間半が過ぎ、Q8監督の一本締めでお開きとなりました。何人かの人はディープな川崎のネオンに消えていったようですが、その後の消息は。。。

 みなさん、お疲れ様でした。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/07/22(火) 00:14:04|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

3連休最終日はご近所ポタ

 3連休最終日は海の日。天気予報では晴れとなっていましたが、朝から雨が降り出しそうな曇り空。早朝少し時間が出来たので少し走りに出てきました。

 いつもお世話になる自宅近郊のショッピングモール。あまり外から建物を眺めたことがないので、立ち止まって写真撮ってみました。

【ららぽーと横浜@鴨居】    【港北IKEA】
DSCN0084web.jpg DSCN0088web.jpg
DSCN0090web.jpg DSCN0096web.jpg
【ノースポートモール】      【モザイクモール】

 これだけ巡ってロードで約1時間。
 本当、利なのですが、週末は周辺道路の渋滞が激しくなってきてます。それでもガソリン高で交通量が減ったようなんですが。

【本日の走行距離】  21.18KM

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/07/21(月) 10:08:23|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

インソールのフィット感を試しながら

 梅雨明け初日の朝、昨日よりは少し湿度が低く感じたのは気のせいでもないようです。

 今朝はきのう買ったスポーツ用インソールを試しに走ることにしました。最近、シューズの中で少し足が落着かない感じがしてました。今履いているシューズはヒールカップが深く、幅も日本人足に合うような型なのですが、最近少しシューズの中でアソビがあるのが気になってきたので、インソールを挿入してみました。

 "ショックドクター フットベッド"というインソールです。用途にサイクリングというのがあったという単純な理由でこれを選んだなですが、かなり固めのソールで、土踏まずがしっかりホールドされながら、指先には丁度良い感じのアソビができました。これ正解でした。
【Cyclingの表示が決め手でした】
DSCN0073.jpg
DSCN0077.jpg

 鶴見川経由でみなとみらいという定番ルート。連休中日の日曜日、幹線道路の交通量も少なめで快適でした。
【朝日に光る鶴見川】
DSCN0079.jpg

 みなとみらいでは、お決まりのタリーズでアイスコーヒーを頂いたのですが、自分がお店に入るのと同じタイミングでクロスバイクの御仁(H氏)が入ってこられて、しばらく自転車談義。H氏は、自転車仲間と毎週週末9時ごろにこのタリーズに集まり、自転車談義をした後、皆さんそれぞれ走りに行ったりするという緩い集まりがあるそうです。その御仁とお話していると、他の皆さんも集まってこられました。TimeにクロモリのDeRosaなど、なかなかディープな自転車海苔の皆さんでした。軽くご挨拶させて頂き、家内とランチアポしている自分は、タリーズを後にしました。

 いろいろな自転車コミュニティがあるんですね。日曜日みなとみらいに行くなら、9時にタリーズですね。

【本日の走行距離】  58.30KM

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/07/20(日) 19:50:52|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

梅雨明け前の多摩丘陵

 今日午前11時、気象庁から梅雨明けが発表されたようです。
 今朝、走りに出て家に戻ったのが11時だったので、この日記は梅雨明け前最後の自転車日記となりました。

 7時半に家を出ましたが、朝から体にまとわりつくような湿気を感じながら、美しが丘-北部市場-専修大学横といくつかの切り通しを抜けながら府中街道に出ます。たまたま信号のタイミングで自分を含め3台のロードが一緒になり、自然とトレイン形成して府中街道を北上、矢野口あたりまで一緒でした。

 日陰を見つけると休みたくなります。
【大丸の公園で一休み】
DSCN0065.jpg

 ここから連光寺まで上がり、稲城の丘をぐるぐる回りながら、結局川崎街道から連光寺までを2周。
【まだ梅雨明け発表前、連光寺から東京方面を臨む】
DSCN0066.jpg

 何台かのロードろ信号で一緒になりましたが、「暑いですねえ」が会話でした。
尾根幹線を下って多摩川原橋から多摩サイへ。そして狛江の自然公園で休憩です。
【涼しい木陰でしたが、蚊に3箇所も、、、】
DSCN0071.jpg
【やっぱりコレ!】
DSCN0069.jpg
 蚊に刺されたところがかゆくなってきて、モチベーション低下。それにまだ10時だというのに、気温も30℃は超えてるんじゃないでしょうか。暑い!ということでのんびり帰路につきました。

【本日の走行距離】 53.1KM

いよいよ梅雨が明けました。今年の夏は酷暑になりそうですね。
明日銚子センチュリーを走る仲間がいます。熱中症には気をつけてくださいね。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/07/19(土) 18:40:28|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

読書日記:『部長の経営学』

9784480064219.jpg

久しぶりの読書日記です。

『部長の経営学』筑摩新書
著者:   吉村 典久 和歌山大学経済学部教授。専攻は経営戦略論、企業統治論

【内容】
 ここ数年、会社をとりまく情況が揺らいでいる。企業買収、無理な増配要求、安定株主工作を批判する投資家。会社経営が、投資家の短期的な論理に振りまわされ、長期的な成長の青写真を描くのが難しくなった。こうした変化のなかで、繁栄の果実を手にするために、会社は何をなすべきなのか。その鍵を握るのは、部長・課長だ。「ウチの会社」に深く関わるミドル層は、会社に活力をもたらし、変革を導くパワーを秘めている。混迷の時代における企業の成長戦略を明確に記した、すべてのビジネスパーソン必読の経営論。だそうです。

【目次】
第1章 世の中にとっての企業の役割とは(株主の存在にたいするミドルの認識企業の存在意義 ほか)
第2章 日本企業を取りまく現実(株式市場の現在―資金「調達」の場から「提供」の場へ 株式市場へのキャッシュ・アウト ほか)
第3章 優良企業に見る統治の姿(長期的なコミットメントをもつプレイヤー―中長期の企業経営を担保株式所有構造に見る「同族」の存在感 ほか)
第4章 「ミドルの声」を統治に活かせるか(「ミドルの声」への注目 「株主重視」の統治形態を問う ほか)
第5章 「ミドルの声」を統治に活かすために(経営の自由度を高める持ち合い  株式の長期保有を促す工夫 ほか)

【感想】
 タイトルは部長の経営学となっていますが、内容は企業統治論といったほうが良い内容です。そして日本企業を対象にした論の展開になっていますので、興味深く読み進められました。以前読んだ『だれのための会社にするか』と扱うテーマが似ており、やはり現在の株式市場を強く意識した経営に警鐘を鳴らしています。

 最近の株価低落によりこれまで株式市場に向かっていた資金の流れが変わる潮目である昨今、しっかり考えるべきテーマだと思いました。

 減益になっても配当は維持あるいは増配により配当性向は上昇するでしょう。一方、消費者物価が上昇する中でも、労働分配率が大きく上昇することもなさそうですし、ステークホルダーへの配分バランス、内部留保とのバランスなど、舵取りの難しい時期です。こういうことも考えさせてくれる一冊でした。

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/07/16(水) 23:06:46|
  2. BOOK REVIEW
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

緑道に涼を求めに

 今日も朝から気温は上昇。自分でもこの暑い中、よく外に出るよなあと思いながらも、8時前には何故かバイクを漕いでいる。昨日は海方面へ向かったので、今日は丘陵を走ろうと思い、鎌倉街道を上り尾根幹線で尾根緑道を目指しました。
【空が広い@尾根幹線の跨線橋】
DSCN0046web.jpg

 日曜日の朝はクルマが少なく、自転車海乗りをたくさん見かけました。アップダウンをいくつか超えると、尾根緑道に到着。木々が作り出す天然の日よけが心地よい。しばし涼を愉しめました。
【ジョギングにウオーキングと賑わってます@尾根緑道】
DSCN0050web.jpg

 この後は尾根緑道から日大三高前を通り、津久井道へ。そして10時過ぎ、気温も上昇開始してきたので、ガストに吸収されてしまいました。店内は空いている。お店のスタッフはフロアーに一人、キッチンには数名でした。注文したものが30分経っても出てきません。他のお客さんも同じ状況のようでした。しかもドリンクバーのものは、品切れがいくつも。もう店を出ようかと思ったところで漸く運ばれてきました。モーニングセットが出てくるまで30分以上でした。混んでいる時間帯ならまだしも、これはないよなあ。
 
で、【本日の走行距離】 51.31km
暑い中、週末二日で120km。熱中症には気をつけましょう。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/07/13(日) 16:23:56|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

今年一番の暑さの中、横浜まで

今日は今年一番の暑さで横浜も32℃まであがったそうですが、その暑さの中を横浜まで走ってきました。

8時に出発。鶴見川CRを南下しR1号を目指します。
【日産スタジアムをバックに。9時前ですがかなり気温が上がってます】
DSCN0030web.jpg

R1は追い風基調で順調にみなとみらいまで。今日はその先の山下公園まで行ってみることに。
大桟橋への入り口にあたる変わらない横浜の街角。
【ヨーロッパの街角のような一角】
DSCN0033web.jpg

山下公園に到着。
【ローソンも港の佇まいです】    【氷川丸バックに】
DSCN0040web.jpg   DSCN0041web.jpg

 この後コーヒーショップでまったりアイスコーヒーを飲んでいたら、もう走りたくない気温になってました。
 
 帰りは同じ道を、時々日陰で休みながら12時に帰宅。汗だくでフラフラ。この季節、水分補給に気をつけて熱中症にならないようにしないといけませんね。

 夕方、きもけんさんのお見舞いに行ってきました。手術も無事終えて、元気な姿がベッドの上にありました。安心、安心。目下、ブログランキングでは1位を快走中のようです(笑)。

【本日の走行距離】  71.52km

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/07/12(土) 20:47:34|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ボディデザインチェック

 年に一度の健康診断。昨年からメタボチェックと題して、体組成を計測しアドバイスをしてくれるというメニューが加わり、それを受けてきました。体組成計にのっかり出てきた結果をインストラクターで説明してくれるというだけなのですがかなり楽しみなメニューです。

 体重が一年前に比べて少し増えてましたが、体脂肪率はさほど変化なく、脂肪と筋肉バランスよく増えたようです。結果をマトリックス(筋肉率と体脂肪率)にしたものがこれです。体脂肪・筋肉レベル共にバランスが整っているようです。
【●が自分です】
DSCN0029web.jpg

 これまで通りの食生活と運動を続けてくださいということでした。これは、好物のアイスクリームと自転車続けなさいということですね。
  1. 2008/07/08(火) 23:25:21|
  2. その他の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

フレンドシップ無事終了

 フレンドシップサイクルフフェスin富士SW、チームメンバー全員それぞれが無事210分完走し終了。素晴らしい仲間と一緒に走れて良かったというのが今日の感想です。

 4時前に家を出てmooさんをピックアップして順調に御殿場へ。御殿場IC側のコンビニはどこも自転車を積んだクルマで一杯でした。ここで軽く朝食を済ませ、5時半に富士SWに到着するとゲートがガラガラ。駐車場もピット裏に確保。
【今日のピットは32番、和気藹々とした雰囲気でした】
DSCN0017web.jpg

 ほどなく他のメンバーも到着し、ピットの設営や機材の運搬、受付と慌しく時間が過ぎていきます。結局、試走は1周だけ。まあ、あのきついコース、1周で十分ですけど。
【これから試走。あのホームストレートを走ります】
DSCN0020web.jpg

 試走を終えて、チームのブリーフィングをしてスタートのためにコースへ向かおうとしたら、左のクリートが嵌りません。さっきまで問題なかったのに、スタートの列に並ぶまで何度試してもNG。。。。。
「こんあことがあるの?何か悪いことした?」と自問自答。すると、ヴァナックさんが、「クリートの予備ありますよ!」と声をかけてくれて、コースを逆送しピットまで戻り、急遽クリート交換。ヴァナックさんはすぐスタート地点に戻りましたが、僕は間に合わずピットスタート。

 ピットスタートはペナルティとして、先頭集団が2周回終わるまではスタートできないとのことなので、しばらくマーシャルの人と話しながら待ちます。2周回終えた先頭集団、とんでもない速さです、ピットからスタートしますがとても合流できる速さではありませんでした。しばし、やり過ごしようやく切れたところで合流。これで僕の富士が始まります。既にロス15分。

 下りでは自重のある人に軽く抜かれ、上りでは必死に回して挽回するという効率の悪いコースです。高い湿度と気温ですごい発汗です。周回を重ねると脚を攣ってコース脇でストレッチしている人が増えてきました。10周目ぐらいからは自分も今にも攣りそうな脚をだましだまし回しているという感じでした。ボトルのドリンクも消費が速く、今日は2回ピットストップ。

 そして、20周終えたところで悲劇はやってきました。第一コーナー手前、まず左ふくらはぎ痙攣。続いて左もも。ここで何とかクリート外して、コース脇にストップ。その瞬間右足も。満身創痍っす。

 しばらくして、痙攣もおさまり再びコースへ戻りますが、脚をかばいながらのだましだまし走行。平均速度がみるみる落ちていきます。

 そして最終コーナーからホームストレートに入ると、210分のカテゴリーのカウントダウンが始まりました。必死でペダルを回して計測地点手前数メートルで「ゼロー」と無常のアナウンス。この周回はカウントされないのです。トホホ。。。これで僕のレースは終了です。コースアウトして止まった瞬間、再び両足痙攣。

 ピットに戻ると、TMRメンバーの疲れた、でも満足した顔がありました。わざわざ応援に駆けつけてくれたhoriさんの姿も。

 ヴァナックさんにクリートで助けてもらい、仲間と一緒に完走し、本当に自転車仲間は最高です。

【本日の実走行時間】 2時間52分32秒
【走行距離】       90.51KM
【走行時平均速度】   31.5KM

富士チャレ100にエントリーしたのですが、大丈夫だろうか。。。。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/07/06(日) 18:53:06|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

いざ富士スピードウェイへ

【1917人がエントリーだそうです!】
DSCN0009web.jpg

 明日はいよいよ『フレンドシップサイクルフェスティバル in 富士SW』です。今朝は何だか慌しく時間が過ぎてしまって走りに出れず、昼には暑くて走る気が起こらず、結局、補給食買いに行ったりしてったりして終わってしまいました。

 このイベントは自分にとっては初めてです。TMRのメンバー7人が3人、4人に分かれて、それぞれ210分走って、走ったチームの総距離を計測するというカテゴリーにエントリーしてます。

 レジャーシート、クーラーボックス、どらやき、バナナなどなど、まさに遠足に行く気分です。
【保冷剤入れるの忘れそうです】
DSCN0008web.jpg

安全第一で完走目指して走りますが、暑いので適度な休憩が必要ですね。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/07/05(土) 17:52:08|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2008年も後半戦突入

速いもので2008年も半年が終わってしまいました。
半年の自転車生活を振り返っておこうと思います。
***********************************************************
1月: 360km。 自分の自転車生活のエポックメイキングなTMRの初走行会が1月27日にありました。
2月: 280km。 突然の大嵐に自転車ごと吹き飛ばされそうになったのは2月だった。結構な降雪もありました。
3月: 458km。 天候にも恵まれた自転車日和が多かったですね。
4月: 253km。 雨に降られた週末も多かったかな。TMRのチームジャージが完成。ボントレガーのホイールに替えたのも4月でした。
5月: 352km。 何と言っても感動の筑波8耐へのチーム参戦は忘れられない思い出です。
6月: 476km。 霞ヶ浦一周サイクリングを完走。しかし、最大の事件は、仲間が大怪我を負ったこと。安全について改めて考えるきっかけとなった。
***************************************************************
 上半期は、2179kmを走ったことになる。自分としては年初の計画以上に走れています。そして、TMRを通じて、自転車を通じて多くの仲間に知り合えたことが最大の収穫です。

 7月1日から7日までは、全国安全週間です。これは労働災害防止活動の推進週間ですが、自転車走行時の安全についても、ついでに考える週にしようと思ってます。

 日曜日は富士SWでフレンドシップサイクルフェスタです。今のところの天気予報では何とか晴れそうです。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/07/01(火) 23:46:04|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ