misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

5月(皐月)の自転車総括

週末が雨になってしまうことが多かった5月。GWがあったというのに余り走れませんでした。

===========================================
5月1日(木)   鶴見川&多摩川     86.09KM
5月3日(土)   筑波8耐 参戦      69.86KM
5月5日(月)   日吉-三田-皇居    59.65KM
5月17日(土)  多摩サイ 羽村まで   89.66KM
5月18日(日)  鶴見川-みなとみらい  47.52KM
===========================================
                    計    352.78KM

            1月-5月の累計は、1704.34KM

近所の公園ではあじさいが開花。いよいよ梅雨ですね。
週末に雨が降らないことを願いながら、明日からの6月頑張ります。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/31(土) 21:09:31|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『犯人に告ぐ』

PCBE52822_l.jpg

最近、DVDで『犯人に告ぐ』を観ましたので、備忘録がてら感想などを。

【ストーリー(Oriconデータベースより)】
 雫井脩介のベストセラー小説を豊川悦司主演で映画化!心に傷を負った刑事と姿なき殺人犯の緊迫の心理戦を描く本格サスペンス。川崎で起きた連続児童殺人事件。〈BADMAN〉と名乗りテレビに脅迫状を送りつけた犯人は3件目の犯行後、表舞台から姿を消す。膠着した警察は捜査責任者をテレビに出演させる大胆な“劇場型捜査”を決断する。担ぎ出されたのは過去に犯人を取り逃がし失脚した男・巻島。彼は犯人を挑発するが…。

【感想】
 小説は読んだことがないので、原作との比較で映画がどうのこうのとは言えないのですが、こういう捜査方法やメッセージが現実に可能なのか、小説の中だから出来うることなのか少し疑問が残りましたが、最後までドラマとしては面白く見ることができました。
 それに、舞台となっているのはまさに地元。出てくる地名も場所も容易にイメージできたので、それも一因かも知れません。

 他の方のレビューによると、小説を読んでから映画を見た方は、小説の心理描写と比較して映画の描写には物足りなさを感じた方もいるようです。笹野高史さんの演技、名脇役ですね。

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

  1. 2008/05/30(金) 00:00:00|
  2. DVD・映画・TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末の天気が気になります

 もう5月が終わろうとしているといのに、今月は週末に天気が悪かったり予定があったりとGW以降、自転車に乗ったのは2日だけ。1年で最高の季節にたったこれだけ。。。。
 何となく来週のどこかで梅雨入りしそうな雰囲気もあるし、週末ライダーには試練の季節がやってきました。

 『土曜日は雨が降ってお出かけには生憎の天気。日曜日も雲が多くてスッキリしませんが、雲の切れ間から時々日差しはありそうです。週末のお出かけ計画は日曜日がオススメ。』(Weathernews 22時の予報)

今週はせめて日曜日だけでも雨降らないといいのですが。。。。
  1. 2008/05/29(木) 22:23:03|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

NHK大河ドラマ『篤姫』好調!?

 『篤姫』の視聴率がここのところ24%を超えているそうです。
初回視聴率が20%ちょっとだったことから1月7日の日記に大丈夫?なんて書きましたが、それ以降じわりじわりと人気を得てきてるようですね。

 従来の歴史大河ドラマというイメージで捉えるファンには、これは時代劇ホームドラマで大河としてはもの足りないと感じる人も多いかもしれません。一方、昨年の『風林火山』のような合戦シーンは興味がないという層、特に女性からは好評で高視聴率に繋がっているようです。

 徳川慶喜が登場する少し前のこの時代は徳川家の外から(長州、薩摩、土佐)から描かれることが多かったので、大奥から見た幕末というテーマで見ると面白いかもしれません。
  1. 2008/05/27(火) 21:34:11|
  2. DVD・映画・TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ジャージに合うかな?

 先日サイクルベースあさひでオーダーしたものが届きました。TMRのチームジャージのデザインは黒のレーパンがしっくりくるデザインなので、みなさん自分のお尻に合ったパッド付のレーパンでOKなんです。

 手持ちのレーパンの一枚が傷んできたので、そろそろ買い足そうとしていた時に見つけたのがコレです。パールイズミの267SMTアタックパンツ。白の切り返しと、腰についた小さなポケットの赤いラインがTMRジャージのデザインに合うかもと思って、購入してみました。

 切替し部分が青のパターンと赤のパターンもあったと思います。青でもしっくりきそうですね。
まさに自己満足の世界ですが、来週はこれで走れるといいんですが。

【ジャージに合わせるとこんな感じです】
IMG_0843web.jpg

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/24(土) 20:18:28|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

TMRの夜会に

 昨夜はTMRの夜の練習会ならぬ飲み会に参加してきました。溝の口のたまい本店。ここはちゃんこ鍋いけます。

 先日の筑波8耐のお疲れさん会、きのうブルペ青葉300を完走した二人のメンバーの完走祝などなど、ようは理由は何でもいいわけですが、、、 参加者全部で12名、紅一点初めましての方も参加でずいぶん盛り上がりました。
ブロガーも写真とるの忘れるくらいの盛り上がり。
みなさん良く走ってますね。刺激受けます。
 
 何となく話の流れが、7月6日のフレンドシップ富士にエントリーするような雰囲気になっちゃいました。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/19(月) 00:00:19|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

日曜の朝、喧騒前のみなとみらい

 向かった先はみなとみらい。鶴見川CRを南下して、R1から横浜を目指す。日曜の朝はR1やR15は走りやすい幹線道路になる。追い風にも助けられ上り勾配もペースを落とさずに走り続けることができる快適なコンディションでした。R15のみなとみらい大橋を超えると、日曜の朝の静かなみなとみらいが現れる。
【ランドマークを意識したスタバのガラス壁】 【ここは数時間後には人の波】
IMG_0839web2.jpg    IMG_0842web2.jpg

 帰りは向かい風基調でしたが順調に11時前に帰着。

【本日の走行距離】 47.52KM

 話は変わりますが、昨日の日経新聞夕刊に中高年の自転車ブームが記事になってました。特にロードバイク人口が増えている。中心は40代-50代の時間とお金にゆとりができた世代との分析。まあ、ゆとりがあるかどうかは別としても、40-50代で乗り始める人が多いのは実感ですね。また、ゴルフより家族受けがいいようです。自分も家内に聞いてみたところ、ゴルフより自転車の方が受け入れやすいとのこと。ゴルフは丸一日外出になるのがちょっとということでしょうか。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/18(日) 13:30:48|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ひとりでハーフセンチュリー

 久しぶりにほんの少し心にゆとりのある土曜日。8時まで寝て寝不足解消といっても寝たのは3時ごろだった気が... 漸く9時半頃に出発準備完了ですが、行き先が決まっていません。とりあえず多摩サイせせらぎ館を目指して、いつもの坂を3つ4つ越えて到着。既に多摩サイには多くのサイクリストの姿。今日は本当、たくさんの人が走っていました。

 今日は時間もあるので多摩サイ終点までいっちゃおうと思い、上流に向かいます。28-30kmで巡航可能な弱い向かい風。途中、多摩川散策の大集団に遭遇。ジョギング並みのスピードで横を抜けましたが、その列は大名行列のような長さでした。

 四谷のセブンでどらやき補給、栗の入ったあんこが美味。さらに上流に向かいながらとある日の出来事を思い出しました。あれは11月17日、今日は丁度半年の記念日ですね。きもけんさんとの衝撃の出会いがあったのです。mooさん、ぶちさん、僕で御岳に向かう計画にきもけんさんが参加。これがきもけんさんとの初対面、初サイクリングだったんです。あれから半年でチーム結成してご一緒しているとは、縁とは不思議なものです。
【羽村堰。自転車のりがたくさんいました】
080517_1215~01
【牛枠。中には石が詰まってます】
080517_1210~02
この牛枠、先人の治水の知恵なんですね。そして、少し走ると多摩サイ終点の阿蘇神社。
【本当の終点はこの先の未舗装路の中だと、、、、】
080517_1223~01

 ちょっと休んで下流に走り始めると、からだに感じる向かい風。巡航速度も上がりません。お腹も空いてきて力が入らないなあと思いながら、やっと四谷のセブン到着。往復同じコンビニにお世話になるとは、、、、おにぎりでお腹を落着かせて出発。

 せせらぎ館の先で多摩サイを下りて家路につきました。平地のみの今日のコース設定だと脚を回し続けないといけませんから、結構キツイですね。結局、ハーフセンチュリーでした。

【本日の走行距離】 89.66KM

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/17(土) 21:21:47|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

幕末浮世絵展-三鷹市ギャラリー

 先日といってもGW中だったので、かなり前になりますが、家内と三鷹市ギャラリーで開催されている『中右コレクション幕末浮世絵展』に行ってきました。

三鷹市ギャラリー

 数日前の日経新聞夕刊の美術イベント紹介コーナーで小さく紹介されていたのを発見し、早速訪問。三鷹駅前のショッピングセンターのワンフロアーにあるギャラリーでしたが、かなりの作品点数があり、多くの浮世絵師の作品が展示されておりました。

 人も少なく、間近で見ることができるのも良かったですよ。6月8日まで開催されるようですから、興味のある方にはお薦めです。 

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/05/14(水) 00:00:58|
  2. 美術館・博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

チェーン交換とメンテナンス

 昨日も今日も雨。もっとも、仕事を片付ける予定だったので、雨のおかげで自転車乗れないことへの諦めがついたかもと内心感謝。

 先週の雨の筑波で駆動部のオイル・グリス切れを起こして、レース中もシフトチェンジがスムーズでなかったりしたので、レースから帰ってきてチェーンの洗浄や注油はしたものの。気になってたので、午後ちょっと時間を見つけて近くの自転車屋さんに行ってきました。

 簡単に診断してもらうと、
メカニックさん:「メカ部分の注油と調整が必要ですね。ブレーキは雨だった割には減ってませんね。」
自分:     「そりゃ、レースだからブレーキかけることもなかったしね(笑)。」
メカニックさん:「チェーンが大分伸びてるので、そろそろ交換した方がいいですよ。」
自分:     「やっぱりそうですね。じゃお願いします。」
メカニックさん:「グレードどうします?」
自分:     「グレードアップしてULTEGLAにします!」 (Duraにしないのか、、、、)

 お願いして、お昼を食べに言ってると、1時間ほどで作業完了の連絡。
【新しいチェーンで気持もリフレッシュ】
IMG_0838.jpg

 雨なので走れなかったですが、スタンド掛けでシフトチェンジをするとバシッバシッという感じの操作感。それなにり費用はかかりますが、さすがプロですね。情けないですが自分ではここまでできません。
新車の頃の感覚ってこんなだったような気が。。。。 来週末走れるといいんですが。。。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/11(日) 18:33:55|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

遠方より友来る

 友達家族が我が家に遊びに来てくれました。『ワインとカヌーとビジネスとライフ』というブログでアメリカの文化や生活、ワインの紹介を発信している西院梅太郎さん(ハンドルネーム)一家がはるばるアメリカから来てくれました。ご主人の梅太郎さんのアジア出張に併せて、奥様と息子のリョウマ君が一緒です。

 梅太郎さん夫妻とのお付き合いは、我が家がアメリカで暮らしていた時にご近所付き合いで奥様同士がとても気が合い、そしてダンナ同士も気があって、かれこれ5年以上のお付き合いです。梅太郎さんは僕の影響で司馬遼太郎ファンになり、息子の名前を『リョウマ』と名づけた司馬大ファンです。

【西院梅太郎さん夫妻】           【長男 リョウマ君、おとなしく寝てました】IMG_0830web.jpg IMG_0832web.jpg

 色々とお話をしていると、当時の記憶が蘇ってきます。海外での生活は大変なこともあったけど、楽しいこともたくさんあった。今では全て良い思い出です。

 ワイン通の彼を迎えるに当たって準備したのが、このワイン。自転車乗りはこれでしょう。
梅太郎さん、実はTMRのHPも見てくれていて、影のTMRファンのよう。彼自身は見事にダイエットに成功。ブログで公開したのがダイエットを続ける鍵だったようです。
【Cono Sur Cabernet Sauvignon チリ産】
IMG_0829.jpg

 楽しいお酒と食事の後は、家内手作りのデザートたちの登場です。梅太郎さんのリクエストのクリームブリュレとおまけのパンナコッタ。
【表面のパリっと感がいいです】       【カラメルソースが美味しいです】
IMG_0833.jpg  IMG_0836.jpg

 楽しい時間はあっというまに過ぎますね。リョウマ君は一度も起きず声を聞くことが出来なかったのが残念。また、遊びに来て下さい。
  1. 2008/05/10(土) 23:16:41|
  2. その他の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

霞ヶ浦一周サイクリング大会にエントリー

 霞ヶ浦一周サイクリング大会の案内書が先日郵送されてきました。昨年、これに初めて参加し運営の方たちのアットホームな雰囲気が良かった記憶。今年も参加しようと思い、今日エントリーしました。開催は6月8日(日)とのこと。
 エントリー締切りが5月9日(金)なんですが、案内書が届いたのは既にGWに入ってからでした、しかも郵便局でしか申し込めないというのが不便です。もう少し改善されるといいのですが。

 ほぼ同時に、JCA(日本サイクリング協会)のメンバースカードが届きました。今年初めて加入しました。僅かながらの自転車保険も付帯されていて、協会主催イベントへの参加料金割引もあるようです。JCAイベントへの参加も予定に上手く組み入れたいです。
IMG_0786edit.jpg
  1. 2008/05/08(木) 06:00:01|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ヘルメットの大切さ

 数ヶ月、いえ約一年ぶりに家内が自転車に乗ろうと言い出し、天気もいいので数キロ離れたレストランまでのんびりポタで行くことになりました。日記を見ると、彼女が自転車に乗ったのは昨年の7月が最後。基本がインドア派なので寒い季節、暑い季節に自転車乗るなんてありえないんです。

 ブレーキどっちが前だっけ? 変速はどうするの?なんて言いながら、支度をして二人で自転車で走り始めました。僕はGIANTのフラットバーロード、彼女はスペシャのシラスです。これ、10ヶ月ぶりに自転車としての役割を果たすのです。
20070609003.jpg

 ゆっくりと走り初めて200m。自分の後ろで「ガシャーン」という音。彼女が車道と歩道の数cmの段差にタイヤを取られて転倒。身体の左を歩道で強打してしまいました。幸い、軽い打撲を何ヶ所しただけで済んだのですが、ヘルメットが一部凹んでました。ヘルメットを被っていなかったらどうなっていたことか。
IMG_0820web.jpg

 痛さとショックの彼女を自宅まで連れ帰り、しばし治療と休息。少し腫れがある程度で大事に至らずホッと。
 かなりの恐怖だったようで、「もう、二度と自転車には乗らない。」ということになりました。さて、このシラスをどうしよう。。。。。実走3回、距離30kmくらいですよ、まだ。

 さて、二人、気を取り直してクルマで行きました。いわゆる、カフェランチというやつです。
【オリエンタルダイナー@北山田】     【ロコモコ&オムライス】
IMG_0825web.jpg IMG_0823web.jpg

ヘルメットの大切さを痛感する事件でした。彼女が改めて教えてくれたのかもしれません。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/06(火) 17:37:30|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

GWのラストラン?

 昨日はしっかり脚を休めたつもりが、今朝になって左膝が痛い。筑波で酷使したからかなあと思ったのですが、多分、原因はロードシューズで歩き回ったからかもしれません。固いソールとクリートの衝撃は歩いててもかなり膝に伝わるんでしょう。

 さて、今日でGW中のラストランになる予感。
実は、密かに気になっていた自転車イベントが、『ツール・ド・慶應1200km』。慶応義塾創立150年記念イベントの一つ4月30日に福澤諭吉の生家を出発し、今日、慶應日吉キャンパスを通り、三田キャンパスにゴールするのです。

 折角なので、沿道で応援かゴールシーンを見に行こうと思ったのですが、ゴールは午後3時半予定。天気予報では降水確率がかなり高い。ということで、雨の心配の無い早朝から勝手にコースを6時間先行して走ってきました。

日吉キャンパスまで10km、三田キャンパスまで25km。皇居に走りに行く時は良く通るルートです。綱島街道-中原街道-R1ですね。
【日吉キャンパスの銀杏並木】
IMG_0809edit.jpg
【三田キャンパス正門】           【三田キャンパス東門】
IMG_0811edit.jpg IMG_0813edit.jpg

日吉、三田のチェックポイントを押さえて、第10ステージの半分を走ることができました。これから皇居に向かいます。4ヶ月ぶりでしょうか。
【GWですね、観光の人が多いです】
IMG_0816edit.jpg
 皇居外周5kmを一周し、雨が降り出す前に帰路につきます。帰りは、R1-中原街道で港北NTまでのショートカットコース。
 上り坂では左膝に負担が掛からないように、かなりゆっくりなペース。都心はクルマも少なめで走りやすかったですよ。

【本日の走行距離】 59.65KM

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/05(月) 16:41:02|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

感動の筑波8耐

 朝から雨。天気予報ではつくば方面は午前中は降水確率50%の弱い雨とのこと。4時過ぎに出発し、mooさんをピックアップし筑波へ向かいます。
【ピットへのゲートオープンを待つ】
IMG_0787.jpg

 ピットへ向かうゲートががなかなか開きません。雨なんだからもす少し運営側も配慮するべきでしょう。ここを通過するのに最後尾は一時間は濡れながら待ったのではないでしょうか。
【雨に濡れながら出番を待つバイクたち】
IMG_0788.jpg

TMRは2チームで参加。
(Yoshi, nobio, vanac, hori)
(Q8, kimoken, moo, aki, osozaki)

 自分とQ8さん、vanacさん以外はレース初参加というメンバー構成。最初は皆さん少し緊張されていたようです。

 雨が降ったり止んだりですが、10時スタート。スタートは僕とQ8さん。ルマン式のスタートでした。スタートは、大集団での接触・落車を気をつけながら最初の周回。45kmで走っていても抜かれるとは。

 雨は降り続き、風もあるという最悪のコンディション。トレインで前車につくと顔中タイヤから上がる水しぶきでビショビショです。視界も不良。こんな中、チームみんな必死で周回を重ねていきます。
 
 3時くらいになると漸く晴れ間。 それぞれが、全力でコースを駆け抜け、集団についたり、牽いたり、あるいは千切れて単独で周回を重ねたり。規定の選手交代15回もクリアーし、一人60-70kmの距離を全力で走りました。

 アンカーはチーム最年少のhoriさんと、会長のきもけんさんが走ります。二人の走りに皆感動です!

【Q8総監督、ピットインしてくるライダーを迎える準備】
IMG_0793.jpg

【aki料理長の手料理が振舞われるチームテント】
IMG_0789.jpg

【8時間感動を生んだピット】
IMG_0799.jpg

【トップ集団のウィニングラン】
IMG_0802edit2.jpg

【走り終えて撤収を待つチームメンバーのバイク達】
IMG_0807.jpg


 TMRとしてのレースイベント初参加。感動と思い出を生んでフィニッシュ。
きっと、もっと速く走れるようになりたいとか(トレーニング系)、もっと軽いバイクが欲しい(物欲系)と思ったのではないでしょうか。次回また走りましょう。

【本日の走行距離】 69.86km
【平均速度】     33.5km 

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/04(日) 10:53:28|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

いざ筑波へ

 明日は、TMR(Team Metabolic Racing)としての初イベント参加となる筑波8耐です。 

 数時間後には筑波へ向けて出発です。日記書いてる場合じゃないんですが天気が気になります。
午前中の降水確率は50%とのこと。
路面はウェットですから、無理せず安全第一で走ってきます。レインジャケットや着替えをいつも以上に準備して大きな荷物になってしまいました。
いざ出陣!

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/02(金) 22:05:03|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鶴見川-多摩川 サイクリングロード紀行

 土曜日の筑波8耐に向けて最終調整ということで、今日はフラットなコースを走ることにしました。
朝から風はあるものの暖かく、半袖・レーパンといういでたちで出発。

 まずは港北NTを南下して鶴見川を目指します。風が心地よいお天気です。
【今日は樽綱橋から鶴見川CRへ】
IMG_0774.jpg

 CRは人も少なく(平日でしたね)快適です。少し風が気になるけど、強い向かい風というほどではありません。

 R15まで南下し、鶴見橋(駅伝観戦に来た場所)を渡り多摩川を目指します。さすがに、平日なのでクルマも多く走りづらいかったですが、六郷橋に到着。 [鶴見川-多摩川 サイクリングロード紀行]の続きを読む

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/01(木) 18:49:27|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ