misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

ハンドル周りの調整作業

 昨日の荒川での疲れもあって、どうにも走る気が起こらない。仕事も片付けないといけないし、雨も降りそうだしということで、今日は結局引きこもりです。

夕方少し時間ができたので、このところ気になっていたハンドル周りの微調整。

作業内容は、
 1) バーテープ交換。シマノプロはお気に入りのブランドです。このバーテープは発砲ウレタン素材なのでしょうか、クッション性が高く振動吸収に優れています。ただし、厚みがあるのでエンドの処理が綺麗にできません。写真でお見せするのが恥ずかしいくらいヘタな仕上がりになってしまいました。
IMG_0731.jpg
 2) コラムの高さを3mm下げてみました。ステムの上にスペーサーが2cm程度。これは見た目が美しくないので、コラムをカットしようか思案です。一度カットすると元には戻りませんからね。
 3) ハンドルバーの角度をを若干下向きにして、ブラケット位置を調整。これまでよりブラケット位置を微妙に下げてみた。

試走は来週です。このポジション変化が走りにどういう影響を出すのか楽しみです。

【本日の走行距離】 0.0km
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/30(日) 18:35:35|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

荒川で修行な一日

 Issyさんを6:45に二子玉川高島屋前でピックアップし、自転車をカーゴに積んで出発。今日は晴れ&桜満開と重なり交通量は結構多かったのですが、いつもの首都高の葛西JCTでの渋滞は全く無く7:45には葛西臨海公園の駐車場に到着し、着替えて自転車を組立て完了。そのまま出発しても良かったのですが、なぜか少しまったりしたくIssyさんとマックでコーヒータイム。結果的にはここで時間をつぶしたのが功を奏すのですが。

 8時半に葛西を出発して荒川CRに出ると何だか向かい風。「少し風がありますね」「そうですね」なんて会話をしながら清砂大橋を渡って右岸へ。少し走ると工事区間があり、ここは自転車も対面通行だったのですが、反対方向のローディが「お先にどうぞ」と言ってくれたので、お先に行かせて頂くと、なんとこの人でした。ビックリ!
【今日はぶちさんのおかげで助かりました!】
IMG_0719.jpg

「ぶちさん!」「Yoshiさん!」。
ぶちさん 「Yoshiさん、どこまで行くんですか?」
自分 「秋ガ瀬さくら草公園までね」
ぶちさん 「一緒していいですか?」

 ということで、ぶちさんが参戦し、3人で秋ガ瀬を目指すことになりました。荒川2回目の僕にとっては大変心強いぶちさん参戦。マックでお茶して良かったよ。

 このあたりでかなり風が強くなってきたので、ぶちさんがトレインで走りましょうと言って先頭を買って出てくれました。結局、最初から最後まで牽いてもらいました。本当、ありがとうございました。
トレインは強い向かい風の中、頑張って25kmで疾走です。まず目指すは岩淵水門。岩淵水門てこんなに遠かった?とこころの中で呟きながら、なんとかぶちさんに付いて行きます。

 荒川治水資料館(アモア)に到着した時には放心状態でした。ここまでたったの20kmですが。
【桜が満開@アモア前】
IMG_0717.jpg
 
 暫く休憩の後、笹目橋を渡り左岸を北上し、彩湖を眺めながら、秋が瀬公園に到着。
【彩湖はウィンドサーファーで大賑わい。この風最高なんでしょう。彼らには。】IMG_0721.jpg

【秋ガ瀬公園も桜が満開】
IMG_0723.jpg

【ここまでBianchiクロスで頑張ったIssyさん】
IMG_0724.jpg

目的地のさくら草公園に立ち寄り、帰りは右岸を下ります。目指すはレストランさくら。
 追い風に背中を押され、35km-40kmで巡航です。クロスのIssyさんもケイデンス100以上で回しながら必死に付いてきています。Issyさんはかなりの健脚。ロードを手にしたら、大変なことになりそうです。
 鹿浜橋を左岸に渡り、さくらを目指します。レストランの前がすごい数の人で賑わっています。中に入ると、こんな案内が。
【春は土日の営業はないらしい】 【結局これ。だれがどれでしょう?焼きそば、カレー、ハヤシ】
IMG_0726.jpg  IMG_0727.jpg


 ぶちさんが、千住の有名なお団子やさんに案内してくれるということで、千住新橋の先でCRを下りて、宿場通り商店街に少し入ると、レトロな団子やさん『槍かけだんご かどや』がありました。あんこと焼き団子の2種類だけですが、お客さんは次から次へと並びます。
【レトロな屋号看板が趣あります。あんこと焼き団子(みたらし)】
IMG_0728.jpg IMG_0729.jpg

 お腹一杯になって荒川に戻り河口に向かって走り始めます。堀切橋をくぐったところで突然、『すごい向かい風』になります。3人とも驚愕です。午後になって風向きが変わり始めたようで、ここで、風向きの切り替わりに遭遇してしまったようです。葛西まであと10km。最後の力を振り絞っても25kmも出ません。誰も言葉も発せず、黙々とペダルを回し、回し、回し、、、。観覧車が見えたときには、嬉しくて嬉しくて。

 葛西臨海公園の駐車場に着いた時には、脚がパンパンに張っていました。

 やはり荒川には魔物が潜んでいるのかもしれません。まさに苦行でした。Issyさんと僕は自転車を積んで帰宅の途につきましたが、ぶちさんは、また風の中を苦行を求めて走りに行くようです。

ぶちさん、Issyさん、一日お付き合い頂きありがとうございました。

【本日の走行距離】  89.0Km

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/29(土) 20:54:28|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

Birthday Lunch

 日曜日は朝から予定が盛りだくさんでした。

 とある用事で朝から代々木へ向かい、12時半に代々木を後にして、溜池山王へ移動。奥さんとの待ち合わせに向かいます。待ち合わせ時間まで少しあったので、溜池のY'sに立寄って指きりグローブを購入。指きりグローブの季節ですからね。

 そして急いで、待ち合わせ場所の、インターコンチネンタルホテル東京に。家内はすでに待っていました。

『中国料理 花梨(かりん)』で家内の誕生日のランチを予約していたのです。誕生日はちょっと前でしたが、お祝いは今日になってしまいました。
IMG_0713-web.jpg

季節限定のコースも魅力的だったのですが、僕らは飲茶ランチをチョイス。45種類の飲茶メニューから12種類を選べるランチコースです。二人だと24種類。
【これはなんとか餃子と芝海老のシュウマイだったかな?】
IMG_0705-web.jpg

次から次へと運ばれてきますが、さすがに種類が多くて、自分が何をオーダーしたのかも分からなくなってました。デザートが来る頃には満腹、苦しい。。。という感じで2時間愉しくランチ終了。
少し遅れましたが、Happy Birthday!
  1. 2008/03/24(月) 19:00:00|
  2. その他の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

NHK 『坂の上の雲 司馬遼太郎が遺したメッセージ』

 昨日NHKで『坂の上の雲 司馬遼太郎が遺したメッセージ』という番組をやっていました。司馬ファンとしては見逃すわけ無く、しっかり見させて頂きました。

3人の主人公のキャスティング
秋山 真之(あきやま さねゆき)・・・本木 雅弘
秋山 好古(あきやま よしふる)・・・阿部  寛
正岡 子規(まさおか しき)・・・・・・・香川 照之

秋山兄弟がドラマで描かれるのはきっとこれが初めて。

 原作を読んだ人はそれぞれ秋山真之、秋山好古のイメージを自分の中で作っていると思います。
ドラマの中でどのように描かれていくのか、楽しみですが、今回描かれるイメージが今後の秋山兄弟像を方向付けしてしまうような、正直怖い部分もあります。

 2009年から3年にわたって放映されるようで、今から楽しみです。
  1. 2008/03/23(日) 18:25:34|
  2. 司馬遼太郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

多摩丘陵を満喫

 TMRのメンバーが数人で連光寺経由で尾根幹を尾根緑道まで走るという予定を聞いたので、朝8時集合の多摩サイせせらぎ館に向かいます。寝不足続き(仕事ですよ)で迎えた土曜の朝はなかなか起きられません。家を出てボトルを忘れたことに気付いたり、いつもの坂がとてもきつく感じたりしながらも集合時間ギリギリにせせらぎ館到着。きもけんさん、あきちゃん、Mamoさん(はじめまして)の3名がすでにいらっしゃいました。

 「先頭牽きよろしく!」との厳しいご指示を頂き、のんびりと多摩サイを北上し、多摩河原橋から府中街道に出ます。天気の良さもあってか、いつもよりクルマが多かったり、挙動の読めないクルマも多かったりと、いつもより走りにくい。。。。

 大丸から連光寺まではそれぞれマイペースで上ります。風向きも良かったのか、この区間22~23kmペースで上ることができた。
【ご褒美の富士山@多摩大学脇】
IMG_0691.jpg

 ここから下って尾根幹線を西に向かってアップダウンを繰り返しながら進んでいきます。時々見える富士山がだんだん大きく見えて来るような気がします。そして、街路の桜の蕾は、多摩サイの桜の蕾よりも少し小さめでした。多摩丘陵は少し気温が低いのですね。

 いくつアップダウンを超えたか、、、、尾根緑道に到着。
【まもなく桜のアーチです】
IMG_0694.jpg
 丹沢の山なみを眺めながら、4人でしばらく談笑。Mamoさんは毎日60kmの自転車通勤。先週のブルベも200kmを完走という健脚の持ち主でした。

 帰路も尾根幹を走りますが、いつものように鎌倉街道で離脱して鶴見川沿いに南下します。鶴見川沿いは早咲きの桜が満開でした。そして、R246沿いの荏田駅近くに、地元で有名な大きな桜の木があり、立ち寄ってみると、まさに見頃でした。(クリックで大きくなります)
【落ちてきそうな大きな花】
IMG_0697.jpg

富士山に桜、日本はいいですね。心がはずむ季節到来!

【本日の走行距離】 58.65KM

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/22(土) 17:34:03|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

いつもの丘陵地帯で朝トレでした

 暖かくなるのでロングを走りたいところですが、持ち帰ってきた仕事も片付けなきゃということで、朝2時間だけ走ることにしました。

 2時間で戻ってこれて、満足感が得られるルートは? ということで多摩丘陵地帯を走ることにしました。

 いつものように上麻生から津久井道を西へ向かい、図師大橋から鶴見川源泉方面に北上。この道は緩い上り勾配でクルマのストレスもあまりありません。
【鶴見川源泉の里山風景】
IMG_0688.jpg

 ここには何度か来ていますが、今日は源泉から更に奥に上っていく道で尾根幹線へ抜けることにしました。すると、なんと「切り通しの激坂」が待っていました。

 尾根幹線、鎌倉街道では多くのローディが走ってました。のんびりサイクリングしている人や、チームジャージで朝トレーニングの人や、それぞれの走り方で愉しんでますね。僕も2時間走りこんで帰宅。リフレッシュした頭でPCに向かいました。

【本日の走行距離】 41.00km

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/16(日) 18:01:13|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

春の陽気に誘われて

 きもけんさん、mooさん、nobioさんがはるばる東村山までおいしいうどんを食べに行くとのことで便乗させてもらいました。

 朝9時半に多摩サイせせらぎ館に集合、ということで8時半に出発すると、路面はすっかり乾いて春の気配を感じさせる良い天気です。たまプラーザに向かう長い上りではいきなり汗ばむ感じです。花粉症気味の自分にとっては、今日も走り始めるといきなり鼻が、、目が、、、という感じですね。
【せせらぎ館には多くの自転車海苔がいました】
IMG_0678.jpg

せせらぎ館に到着すると、すでにきもけんさんとmooさんの姿、そしてヴァナックさんが到着。nobioさん到着で出発。

 mooさん先導に多摩サイを30kmで巡航。向かい風なんですが、さすが河川番長ですね。平地は速い! ヴァナックさんは残念ながら是政橋でお別れです。ここから府中街道を4人のトレインが"疾走"とはいかず、渋滞の車列に気をつけながら、鈍行列車の旅で八坂駅に到着。ここでちょろひげさんの暖かいお出迎えを受けて、多摩湖CR?を線路沿いに少し走ると、今日の目的の場所出現。そしてosozakiさんがすでに現着でした。
【きくやさん 開店と同時に満席】        【肉+のり+天というのを頂きました】
IMG_0681.jpg>     IMG_0684.jpg

ここまで腰のあるというか、もちもちしたうどんは初めてです。手打ち感たっぷりでした。

 ここから多摩湖まで走るというのが予定ルートですが、用事のある僕ときもけんさん、osozakiさんはここでさよなら。府中街道から多摩サイで帰路につきました。
【自宅近くの早咲きの桜】 春が来ましたね! 
IMG_0685.jpg

【本日の走行距離】  62.99km 

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/15(土) 20:14:24|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

鶴見川CRで回復走

 昨日の疲れが少し脚に残ってました。上り勾配での信号STOP&GOで膝に負担が掛かったのでしょう。

 とっても春らしいお天気になるらしいので、疲労回復に平坦なコースを走ってきました。
市ヶ尾から鶴見川CRで亀甲橋まで、ここから新羽橋までは堤防工事中なので、いつものように堤防下の裏道へ迂回しますが、日曜日なのでクルマも少なく快適、快適。

 新羽橋から右岸を南下しながら、どこまで行こうかと考えながら『三つ池公園』まで。
結局、ここで折り返し10時過ぎには家に到着。朝の健康サイクリングという感じで回復走終了です。

【まもなく、公園は桜色に染まります】
IMG_0676.jpg

【本日の走行距離】  37.65km

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/09(日) 22:05:07|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

TMR 坂満喫の100km超え

 TMRの練習会に集まったのは11名。朝8時に多摩サイ「せせらぎ館」に集合。
ここに来るまでに坂3つ超えて到着。何だか脚が重いなあ、大丈夫か自分?
【7:45にはほとんど集合。皆さん早起きだね】
IMG_0659.jpg
 初めてさん4名は皆さんかなりの健脚。ブルベライダーにトライアスリート。大丈夫か自分??

 軽い自己紹介の後、2グループに分けて出発。1グループをnobioさん、2グループを自分が引きます。といっても多摩サイは25km縛りです。是政橋でちょろひげさん合流で12名で浅川サイクリングロードをゆっくりペースで高尾を目指します。春めいた陽気と梅の見頃が重なり、今日のサイクリングロードはかなり散歩の人が多くて、注意しながら走ります。

 10時、無事、高尾駅到着。ここで、すでに朝練を終えてきたshizuoさんが合流。7-11で補給の後、各自がマイペースで大垂水を目指します。僕は2週間前にも走っているので、何となくペースイメージが湧くのですが、峠までまだ1/3もあるところで早くも39-25。ギア売り切れです。。。。
勾配は緩いので、クルクル回しながら峠に到着。
【392mに到達!】         【いつみても富士は美しい!】
IMG_0660.jpg  IMG_0667.jpg

一気に相模湖まで下りトイレ休憩。
【相模湖畔にこれだけ並ぶと壮観!】
IMG_0669.jpg

 ランチは前回と同じ「ルンビノ」さん。僕はトマトソーススパゲッティにしました。一見「これってナポリタンじゃないの?」。でも一口食べると「これはトマトの甘さが引き出されて、美味しい!」となりました。
【まぎれもないトマトソース、ウマッ】    【春ですね! @津久井湖】
080308_1158~01  IMG_0671.jpg

 津久井湖から橋本を抜けるまでは、この辺りを庭にしているshizuoさんの先導でクルマの多い国道を避けて走ることになったのですが、これがまた、上る上る。。。。

 橋本を抜けて尾根緑道から尾根幹線というルートで帰路に着き、今日は坂満喫のこちらのルート。(Alpslab)

晴天に恵まれた一日。トラブル無く、本当に楽しい時間を皆さんありがとうございました!

【本日の走行距離】  107.91km

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/08(土) 18:59:12|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ロートレック展

 先日サントリー美術館で開催されている『ロートレック展 パリ、美しき時代を生きて』に行ってきました。
【東京ミッドタウン自体、初めて】
080302_1006~01

いわゆる独立した建物の美術館と違って、ギャラリーのような雰囲気です。
【なぜか、和風な字体が似合います】
080302_1012~01

 来館者は多かったですが、十分近い距離から絵を見ることが出来ます。油彩、ポスター、版画など約250点の展示です。オルセー美術館所蔵が多いのはわかりますが、驚いたのは日本で良く知られている作品はサントリー美術館(天保山)所蔵が多いことです。
例えば、この2作品ともそのようです。
【ディヴァン・ジャポネ】      【シンプソンのチェーン】
23978_2.jpg 23978_1.jpg

 左の作品のように、ローットレックは日本の浮世絵を意識したタッチのリトグラフが多いですね。だから、日本人に人気があるのかもしれませんね。

 高尚な絵画鑑賞の後は、炊きたておこわ専門店の十五夜米八さんでランチ、芦屋タカトラでシュークリームを買って、きっと家内も満足してくれたことでしょう。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/03/05(水) 00:00:00|
  2. 美術館・博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

3月最初は、横浜赤レンガ倉庫を目指して

 暖かい朝、ようやく春が近づいているのを実感できるようになってきました。

 さて、こんな日はどこまで走ろうかと昨晩考えたのですが、あるイベントが開催されるのを知り、横浜赤レンガ倉庫を目的地にしました。走れるのは午前中、最短ルートで行くと往復50km、少し物足りないので往路は一旦多摩サイまで出て、R1からみなとみらいをめざすことにしました。

 準備をして8時過ぎに出発。外に出るなり、鼻が「キーン」という感じがします。今日も花粉が飛び交っているようです。辛い季節です。この時期は、ハンカチでは小さいので、手ぬぐいをバックポケットにしのばせ、信号ストップの度に鼻をかみながらの荒行です。
【R1 多摩川大橋を東京側から神奈川へ】  【新鶴見橋で鶴見川を越えて】IMG_0645web.jpgIMG_0646web.jpg

 新鶴見橋の先の信号でチームジャージを着たローディーお一人発見。意味もなく追いつこうとしている自分に気付く。信号ストップで追いついて軽く会釈をして、信号が変わりその人が先に出ます。少し離れて後ろに着かせてもらったのですが、駐車車両を避けるときは、手信号を出してくれる親切な方でした。R1を30kmの速度で離れず着かず数kmご一緒させて頂き、ありがとうございました。
【みなとみらいでラテタイム】
IMG_0647web.jpg

 赤レンガ倉庫のイベントが10時からなので、少しスタバでのんびりして、向かった先はこのイベントです。
NISSAN MOTORSPORTS EXHIBITION 2008
歴代スカイラインの展示、そして2008年のレースシーンを熱く演じる新型GT-R。GT-R体験コーナーは長い列。僕もかつてはスカイラインに乗っていたこともあります。やはり『Potential for Your Driving』というコピーがぴったりのいいクルマです。

【Black/Redはスパルタンな感じです】(写真はクリックで拡大します)
IMG_0656web.jpgIMG_0658web.jpgIMG_0652web.jpgIMG_0655web.jpg

自転車で来ている人もたくさんいましたよ。明日までなのでスカイライン好きの方は是非。

【本日の走行距離】 60.92km

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/01(土) 17:46:43|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

JogNote

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ