FC2ブログ

misc@Y - 日々の徒然

気がつけば50台前半のビジネスマン。今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

MEGANE(メガーヌ)再び

デュアリスの走行距離が8万キロを超え、次の車検までには買い換えようと考えていたのですが、ストレスやプレッシャーが強くなると買い物したくなるのか? 大きな買い物。

再びメガーヌ エステートに乗ることにしました。
実はこれでメガーヌ3台目。1台目は日本で2006年から09年まで乗っていたMEGANEⅡのエステート。2台目がフランスで乗っていたMEGANEⅢのエステート。そして今回MEGANEⅢのビッグマイナーチェンジ後のエステート。
同じMEGANEⅢでも、パワートレーンも全く異なり、今回は欧州で主流なダウンサイジングターボ(1.2 L+ターボ)にDCT(Dual Clutch Transmission)。
最近の輸入車の売れ筋カラーは白。
今回もルノー小平さんにお世話になりました。家からは1時間もかかるのが大変だが・・・
201604030003.jpg
試乗車としていたものを譲って頂いたので、ほぼフルオプション。このフロントフェースにキセノンヘッドランプ+LEDポジションランプ。
201604030002.jpg
201604030006.jpg
パイオニア製ナビ+リアカメラ&ソナーも装備されていて、インテリアデザインの古さは否めないがシンプルで必要十分。
明日からはこれが通勤のお供になります。ハイオク仕様なのがちょっと痛いけど。


こちらは今朝ディーラーに向かう前の最後の一枚。使い勝手や燃費も良く、全く申し分のない相棒でした。4年間事故無く本当にお世話になりました。
201604030001.jpg
201604030005.jpg
  1. 2016/04/03(日) 18:14:30|
  2. RENAULT MEGANE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

MEGANEとの別れ

DSCN1000web.jpg
【このKEYが新たなオーナーさんに引き継がれました】

3年弱、一緒の時を過ごしたメガーヌ・ワゴンが新たなオーナーさんに無事引取られていきました。

これを大切に乗ってくださるのは自転車仲間の"m"さん。自転車のSNSで知り合い、多摩サイでの偶然の出会い。それ以降の自分の自転車生活がこんなに充実していたのは、この出会いがあったからです。

これからも自転車をカーゴルームに載せて大活躍するでしょう。 
Au revoir
  1. 2009/05/31(日) 22:18:03|
  2. RENAULT MEGANE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

MEGANE のメンテナンス

MEGANEのメンテナンスで気になっていたことが、少し解消。

まずはオイル交換。MEGANEは前回のメンテナンス後の走行距離が1万キロに近づくと"CHANEG OIL SOON"という表示がメーターに出てきます。それが出てきてから、相当の距離を走っていたので早くオイル交換しないいといけないなあと思いつつも中々時間が取れず、前回交換から1万5千キロほど走ってしまいました。

昨夜からの風雨で今朝の多摩サイ走行会(もちろん自転車)DNSとなったので、ディーラーでオイル交換。オイルはエルフ指定。これで燃費が改善して地球環境に優しくなれるかな。
DSCN0826web.jpg
【こちらはレーシング用の高級オイルかな?】

もうひとつ気になっていたのが、リアワイパーのゴム交換。ゴムが切れてしまっていたのですが、一般のカー用品店では対応する商品がありませんでした。ディーラーで確認すると、在庫があるとのことだったので、一本購入、1600円とリーズナブルな価格。交換は自分で簡単にできるので、パッケージごと持ち帰り、早速交換しました。
パッケージデザインがさすが大胆。"RENAULT BOUTIQUE"というロゴ配置とカラーリングからは、中にワイパーが入っているとは思えませんね。

DSCN0828web.jpg DSCN0830web.jpg
【これがカーショップに並んでいると目を引くでしょうね】

雨のお陰で、気になっていることが少し解決したフレンチデーでした。
  1. 2009/03/14(土) 20:26:24|
  2. RENAULT MEGANE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

タイヤ交換

タイヤ交換しました。クルマの話です。

半年ほど前からタイヤのひび割れがかなり出てきているので、そろそろ交換するようにとディーラーからアドバイスをもらっていたのですが、ようやく交換してきました。

現在のタイヤは、Michellin Pilot Primacy 205/55R16 94V。欧州車らしい固い足回りを感じさせるタイヤです。3万6千キロ走行ですが、ご覧の通り、溝はまだ走れそうにも見えますが、ひび割れが目立ちます。
【黄色線内のようなひび割れがほぼ全面にあります】
01100002web.jpg

新しいタイヤは、DUNLOP FALKEN ZIEX Z912 205/55R16 91V
高速道路を走ることが多い自分にはPilot Primacyの固さは良いのですが、タイヤノイズが気になっていたので、今回は少し静粛性を考えたところ、オートバックスのお兄さんがFalkenを薦めてくれました。もちろん、価格もお手頃です。

高速道路走行は来週になりそうですが、どういう乗り味になったのか楽しみです。

クルマ用タイヤ一本の値段は、ロードバイク用(700-23C)上級グレードタイヤの倍程度です。使用している材料や生産工程を考えると、クルマのタイヤはかなり割安に思えますが、これは錯覚ですね。

4年目に入ったメガーヌ。年末のブレーキパッド交換、今日のタイヤ交換とメンテナンス費用が発生する時期です。次は何が来るのでしょう。
  1. 2009/01/10(土) 20:52:24|
  2. RENAULT MEGANE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブレーキパッド交換

メガーヌの走行距離が35000キロを超え、気になり始めたブレーッキパッドの交換です。夕方予約していたいつもお世話になっているプリンス神奈川港北NT営業所に。

DSCN0667web.jpg
新型Z、格好いいです。】
自転車が積めればこれ欲しいんですが、どうやっても車載できそうにありませんでした。なので、しばらくはメガーヌです。

DSCN0673web.jpg
【大型ジャッキでリフトされてます】

パッドは残り4mmなので、もう少し走れたかもしれませんがフロントのみ交換。ローターもやや磨耗しているようです。ローター交換はかなり高額なので、まだ先にしましょう。
DSCN0669web.jpg
【ローター厚を計測してもらってます】

これが新しいパッドキットです。見た目の厚みは磨耗した現在のものの4倍程度はありそうでした。ブレーキの鳴きを低減するために、面取りをしてから装着してもらいます。
DSCN0671web.jpg
【ルノーロゴ入り純正パッド】

1時間程で作業終了。メカニックさんが試走を終えて、洗車をしてもらって引渡し。車内のクリーニングまでして頂き、年末の仕事がひとつ減りました。

フロントパッド交換料金は2万5千円。そのうち部品代が半分でした。1月にはワイパーブレードの交換も必要。タイヤも替えないといけません。さすがに4年経過するといろいろとメンテも必要になります。

朝から快晴でしたが、起きるなり携帯とメールで仕事モードに入ってしまい、結局自転車には乗れずでした。体を動かしたくなったので、夜ジョギングを3キロ程度。ようやく3回目のジョグ。週1ペースです。
  1. 2008/12/27(土) 21:55:11|
  2. RENAULT MEGANE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
前のページ 次のページ

My Profile

Yoshi

Author:Yoshi
気がつけば50台前半のビジネスマン。
今は横浜を拠点に、ラン、自転車、その他細く長く楽しんでいます。パリ在住期間の徒然も楽しい記憶。

Counter


無料カウンター

Links

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

Recent Commnets

Recent Entries

Category

Monthly Archives

Click here for Bicycle Blog

FC2ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 自転車ブログへ